« 小野寺五典先生の歴史的名言「韓国を丁寧に無視し、国際世論に訴えろ」 | トップページ | ≪読書感想≫『日本国紀』(百田尚樹著・有本香編集)① »

2019年2月 7日 (木)

彼女たち(辻元・山尾・蓮舫)には、凡そ恥の概念が無い

◆韓国人から献金(これは氷山の一角)
巷間のニュースによれば、辻元清美議員が、又何か?やらかしたようだ。
韓国人から政治献金を受けていた事が発覚したという事であるが、これは辻元の罪悪からすれば氷山の一角に過ぎない。
☆……☆……☆……☆
◆ドヤ顔辻元
辻元は、立憲民主党国対委員長の要職にあって、度々「ドヤ顔」をメデイアに晒す現職の国会議員である。
だが、この「違法献金」が発覚して直ちに「返金しました」「知らなかった」と平然としている。
☆……☆……☆……☆
◆辻元は「初犯」ではない
確かに、金額が1万円と少ないので、「初犯」の場合は、本来許されて良い。
だが、彼女は同様の事件で自民党の場合は、大声で執拗に糾弾し、「説明責任を果たしていない」と迫る。
鬼の首でもとったかのように。
☆……☆……☆……☆
◆辻元・山尾・蓮舫に恥の概念がない!
外国人からの献金は違法だから、「説明責任が問われる」のは尤もな事である。
だが、自分の場合は、スルーしてしまう。
この姿を見ると、辻元議員には凡そ恥の概念がないのではないか?
山尾、蓮舫にもまた恥の概念がない。
馬鹿馬鹿しいので、今日は此の辺にする!
===========

|

« 小野寺五典先生の歴史的名言「韓国を丁寧に無視し、国際世論に訴えろ」 | トップページ | ≪読書感想≫『日本国紀』(百田尚樹著・有本香編集)① »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 彼女たち(辻元・山尾・蓮舫)には、凡そ恥の概念が無い:

« 小野寺五典先生の歴史的名言「韓国を丁寧に無視し、国際世論に訴えろ」 | トップページ | ≪読書感想≫『日本国紀』(百田尚樹著・有本香編集)① »