« ニュース報道から、政治話題が消えた | トップページ | 北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である≪続≫ »

2018年9月 2日 (日)

北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である

◆圧力が優先
北朝鮮問題では、「有効なのは交渉よりも圧力」というのは、絶対正しい。
もっと、詳しく言うと、拉致問題を抱える日本政府としては、あらゆる交渉を否定する事では勿論ない。
✰・・・…☆……☆……☆
◆交渉のための交渉はしない
最近、日朝極秘交渉があったという報道があったが、日本政府として当然である。圧力を前提とする交渉は否定しない。
ただ、交渉のための交渉はしないという事で、前提に圧力がなければならない。
✰・・・…☆……☆……☆
◆過去の北朝鮮政策を見ればわかる事
従って、北朝鮮に対しては、もっと厳しく交渉というより圧力をかけるべきだ。
これは、過去の北朝鮮政策を見ればすぐに分かる事である。
この点で、日本国内のコンセンサスは、ほゞ出来上がっているのではないかと思う。
✰・・・…☆……☆……☆
◆北朝鮮の『誠意』は、時間稼ぎ
北朝鮮が、交渉する姿勢を見せても、それは時間稼ぎに過ぎなかった事は、過去の事実を見ればわかる。
北朝鮮の目的は、核開発を進め、核保有国として、国際社会に認めさせることである。
✰・・・…☆……☆……☆
◆親北の評論家
最近、一部の評論家や、立憲民主党などが、「平壌(ピョンヤン)に、日本政府の連絡事務所を設置すべきだ」「北朝鮮との民間交流(?)を活発にすれば、不信感がなくなる」などと主張している。
これは、北朝鮮の国家体制(金正恩独裁国家)を無視した暴論である。
✰・・・…☆……☆……☆
◆北朝鮮への幻想
短期間、北朝鮮を旅行して「北朝鮮が開放的だ」と、武貞という評論家がいた。「北朝鮮が開放的だ」とは、笑止千万である。
「平壌に日本政府の連絡事務所を設置し、日朝合同で「拉致被害者の捜索」をすれば、拉致被害者は、永遠に「捜索中」になり、救出は不可能になる。
それらは、北朝鮮への幻想である。
================

|

« ニュース報道から、政治話題が消えた | トップページ | 北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である≪続≫ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/67122735

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である:

« ニュース報道から、政治話題が消えた | トップページ | 北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である≪続≫ »