« ≪漢詩鑑賞≫漁翁(柳宗元) | トップページ | 貴乃花を村八分にした相撲協会とその「体質」を批判する! »

2018年9月25日 (火)

言論が抹殺される・・・憂鬱な日々

杉田論文
私は、最近・・・憂鬱だ。
杉田水脈議員(自民党)の寄稿論文がバッシングを受けている。
即ち、性的少数派LGBTを指して「(子供を産まないから)生産性が無い」としたことが、マスメデイアで批判の対象になっている。
☆……☆……☆……☆
個人攻撃・抹殺が目的
プロ市民団体は、「議員をやめろ!」と自民党本部前で奇声を上げていた。
 批判にも色々あるが、LGBTに対する「差別」だとする、レッテル張りの・・・中味の無い感情的な批判が多い。
これらの批判は、論文の内容そのものよりも、杉田議員が自民党では、保守派であることが理由だ。
批判の対象は、「言論対言論」ではなく杉田議員への「個人攻撃」の様相である。
☆……☆……☆……☆
◆問答無用の憂鬱
私の憂鬱は益々深まる。
その原因は、「生産性が無い」だけを切り取り、問答無用の批判である事。
さらに、寄稿文に対する批判としては、寄稿文として具体的に批判すべきであるが、テレビなどを使った一斉放言が批判の支流である。
さらに最近は、杉田論文を擁護するものとして、『新潮45』が今度は批判されている。
☆……☆……☆……☆
少数派を抹殺する事への憂鬱
だが、ここまでくると、(憲法で保障されている)言論出版の自由が危うい。
言論に対しては、言論で対処すべきだろう。
政府としても、LGBTに対する差別を戒めているし、杉田議員の主張は自民党内でも少数派ではある。
しかし、それが自民党の懐の深い所である。
===================
言論が抹殺される・・・憂鬱な日々を過ごしている。

|

« ≪漢詩鑑賞≫漁翁(柳宗元) | トップページ | 貴乃花を村八分にした相撲協会とその「体質」を批判する! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/67205866

この記事へのトラックバック一覧です: 言論が抹殺される・・・憂鬱な日々:

« ≪漢詩鑑賞≫漁翁(柳宗元) | トップページ | 貴乃花を村八分にした相撲協会とその「体質」を批判する! »