« 貴乃花親方が、相撲協会と離れて、未来の力士を育てる姿を見てみたい! | トップページ | ノーベル賞の本庶先生は、阪神フアン(笑) »

2018年9月28日 (金)

相撲協会の八角理事長は、「不作為」の責任をとって辞めるべきだ!

◆ガバナンスは機能していない
相撲協会は、自浄能力は無いネエ・・・。
貴乃花親方の引退は、相撲協会にとって大きな損失である。
にも拘らず・・・理事長も、理事会も、全く機能していない。
☆……☆……☆……☆
◆難癖をつけるだけか?
 理事会運営は、外部理事である高野氏(弁護士?)に任せっきりのようだ。
文書の形式などの難癖をつけるだけ・・。
其れなら其れでいいが、貴乃花は既に、「引退表明」しておりもう相撲協会には戻らない。
☆……☆……☆……☆
◆貴乃花は去った
「(形式上は)まだ協会に所属している・・・」などと戯けたことを言っても、意味はない。
貴乃花は、去った。
この責任は、理事会・・・最終的には理事長にある。
☆……☆……☆……☆
◆「不作為」の責任は、理事長にある
少なくとも八角理事長は、自ら貴乃花親方とアポをとり、胸襟を開いて話し合うべきだった。
(但し、もう遅いが)
いろんな不祥事(暴行事件)があっても、改革する事もなく、何もしなかった。
理事長八角親方は、不作為の責任をとって、理事を辞めるべきだ!
============

|

« 貴乃花親方が、相撲協会と離れて、未来の力士を育てる姿を見てみたい! | トップページ | ノーベル賞の本庶先生は、阪神フアン(笑) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/67215887

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲協会の八角理事長は、「不作為」の責任をとって辞めるべきだ!:

« 貴乃花親方が、相撲協会と離れて、未来の力士を育てる姿を見てみたい! | トップページ | ノーベル賞の本庶先生は、阪神フアン(笑) »