« 倭寇と和寇、歴史の見方 | トップページ | 北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である »

2018年9月 1日 (土)

ニュース報道から、政治話題が消えた

体操界のパワハラ問題
体操界(塚原夫妻)によるパワハラがテレビ・ニュース報道を独占している。
パワハラをされたとする宮川選手のインタビューと塚原氏の録音テープを、ゲストコメンテーターが何度も検証して、コメントをしている。
✰・・・…☆……☆……☆
ニュース報道を独占するほどの事か?

この問題も重要かも知れないが、もっと他に報道すべきニュースもあるだろうに、体操界のパワハラ疑惑が番組を独占している。

率直に言って、ニュース報道を独占するほどの事か?疑問だ。

✰・・・…☆……☆……☆

重要なニュースは他にもある

本来なら、自民党総裁選挙の真っ最中であり、北朝鮮と日本の「極秘会談」、米中貿易戦争など重要な報道すべき(あるいは注目すべき)ニュースがある。

しかし、政治報道と云えば、中央省庁による障がい者雇用の水増し問題という、誰でも出来る無難な批判材料である。

✰・・・…☆……☆……☆

政治話題が消えた
マスコミのニュース報道から、政治話題が消えている。
即ち、マスコミにとって、「有効な安倍批判の材料」が無いという事なのか?
特に表層的な話題しか報道されない。
代わりに、体操界のスキャンダルが独占しているのが現状である。
===============

|

« 倭寇と和寇、歴史の見方 | トップページ | 北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/67119067

この記事へのトラックバック一覧です: ニュース報道から、政治話題が消えた:

« 倭寇と和寇、歴史の見方 | トップページ | 北朝鮮に対して有効なのは交渉より圧力である »