« 杉田水脈氏(寄稿)への過剰バッシングが恐ろしい | トップページ | 北朝鮮の謀略に打ち勝つ為には、原則を崩さない事 »

2018年8月 1日 (水)

以前ほど、自民党総裁選に期待感はない?

C0351314_18464096
☆……☆……☆……☆
沈静化したモリカケ
昨今の政治話題は、もっぱら自民党総裁選挙の動きである。
安倍再選後を見据えた駆け引きである。
喧騒だったモリカケ問題は、メデイアの話題にもならない程鎮静化した。
☆……☆……☆……☆
安倍総理できまり!
総裁選は、安倍総理で決まりで、あまり興味がない。
対抗馬は、石破氏に絞られた。
だが、安倍総理との違いは左程見られない。
☆……☆……☆……☆
辛抱強くなった安倍総理
大本命の安倍総理には、菅官房長官がついているから安泰だ。
安倍総理が再登場した時は、マスコミと左翼野党が、日本国の戦前回帰を喧伝した。
だが、安倍総理は、その様な誹謗中傷に耐えて、辛抱強く安保法制など、重要法案を成立させた。
安倍総理は、辛抱強くなった。
===========

|

« 杉田水脈氏(寄稿)への過剰バッシングが恐ろしい | トップページ | 北朝鮮の謀略に打ち勝つ為には、原則を崩さない事 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/67009417

この記事へのトラックバック一覧です: 以前ほど、自民党総裁選に期待感はない?:

« 杉田水脈氏(寄稿)への過剰バッシングが恐ろしい | トップページ | 北朝鮮の謀略に打ち勝つ為には、原則を崩さない事 »