« 饒舌だが、説得力に欠ける石破茂 | トップページ | 障がい者雇用について、雇用者のホンネと法律の建て前 »

2018年8月25日 (土)

石破茂「交戦権」解説に、ナルホド納得!

今朝の石破茂氏
今朝の『ウエークアップ』(日本テレビ)に、石破茂氏が出演していた。
全般的に、当り前の受け答えであった。
だが、一点だけ、憲法改正問題で傾聴に値する内容があった。
✰・・・…☆……☆……☆
交戦権とは
それは、国の交戦権を否定している憲法9条について、石破氏は次のように解説していた。
交戦権というのは、国際的に見て、1.無差別爆撃をしない。2.捕虜を虐待しない。という事ある。
従って、これ(交戦権)を否定した上での自衛隊という事はあり得ない。恐ろしい事である。
✰・・・…☆……☆……☆
独立国家としてあり得ない
実に、明快にして分かりやすい解説だ。
そもそも、独立国家で、軍隊を持たない。侵略戦争と雖も交戦権を認めないという事はあり得ない。
つまり、日本国憲法は、り独立国家としてはあり得ない「欠陥憲法」である。
石破氏の指摘は、傾聴に値する。
=================

|

« 饒舌だが、説得力に欠ける石破茂 | トップページ | 障がい者雇用について、雇用者のホンネと法律の建て前 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/67093501

この記事へのトラックバック一覧です: 石破茂「交戦権」解説に、ナルホド納得!:

« 饒舌だが、説得力に欠ける石破茂 | トップページ | 障がい者雇用について、雇用者のホンネと法律の建て前 »