« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

倭寇と和寇、歴史の見方

韓流ドラマに登場する倭寇
韓流歴史ドラマを観ていると、倭寇【wakou】と呼ばれる海賊が度々登場する。
海賊と云うと悪いイメージだ。
だが、この時代、「海」と「航路」があれば、どこにも登場し、交易等を行っていた。
瀬戸内海で活躍した村上水軍なども、そうである。
以前、出光石油の創始者を描いた『海賊と呼ばれた男』という映画があったが、海賊とは、海で活躍する男たちというプラスのイメージもある。
✰・・・…☆……☆……☆
◆倭寇と和寇の違い
倭寇とは、朝鮮側から観た場合だ。
だが、小生のような日本人が学んだのは,「和寇」であり、「倭寇」ではない。
『倭』(wa)という言葉が初めて登場するのが、中国『三国志』時代の歴史書である。
・・・楽浪の海中に倭人有り、分かれて百余国を為し、歳時を以って来たりて献見すという・・・
※注1. 「楽浪の海」とは、今で言う「東シナ海」の事である。
「倭」(wa)には、「辺境異郷の地」という意味があり、倭(倭人)とは、大陸から観た日本(日本人)の蔑称でもある。
※注2. 「倭」(倭←委)の表記から、「東夷」の派生とする説もある。
「中華思想」の世界観では、天子(中国皇帝)を中心として周辺属国(例:朝鮮王朝)の更に外部は、東夷・北狄・西戎・南蛮と呼んて蔑んだ。
✰・・・…☆……☆……☆
◆倭しうるわし
倭(やまと)は、国のまほろば、たたなずく、青垣(あおがき)、山隠(ごも)れる、倭しうるわし
これは、『古事記』歌謡31にある倭建の命(ヤマトタケルノミコト)の歌である。
「まほろば」とは、素晴らしい理想郷という意味である。
「ヤマト」は、「日本国」の意味であり、日本人なら”ヤマト”の表音に特別な気持ち(愛着)を感じる。
ところで、『古事記』では、倭建命だが、『日本書紀』では、大和武尊命と変わっている。
「倭」ではなく、「大和」に込められた『日本書紀』の意味がある。
即ち、日本人が自立していった足跡があるのである。
従って、倭寇と和寇の違いは、単なる表記の違いに留まらず、日本(国)に対する愛着心(愛国心)を持つかどうかの違いである。
===============
===============

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

自民党総裁選、石破「ビジョン」VS安倍「責任・実行」

◆気になるのは、石破派
自民党総裁選は、既に勝敗が決した。
とはいえ、気になるのは選挙後の石破氏並びに石破派の動向である。
石破派には、斉藤健農水大臣(千葉7区)のように、卓越した政治家が少なくない。
✰・・・…☆……☆……☆
◆自民党の安倍体制?
もし仮に、石破氏が敗れて、自民党を離党する事にでもなれば、自民党はオール安倍体制になる。
これでは、自民党内の議論はなく、路線対立の緊張感もなく、結局自民党の魅力が半減する。
✰・・・…☆……☆……☆
◆石破ビジョンなるもの?
どうか、党内で論戦を活発化して欲しい。
総裁選で言えば、石破氏は、「石破ビジョン」を発表した。
だが、時すでに遅し、内容も抽象的すぎる。
「謙虚で正直で国民の思い」「透明・公正・公正な政治・行政」「決断する政治」という大項目である。
✰・・・…・☆……☆……☆
◆安倍政治の継承を
それに対する安倍晋三氏は、「責任・実行」と比較的にシンプルだ。
今のところ、安倍氏に、日本政治のかじ取りを継続して欲しい。
スローガンを見る限り、自民党内の総裁選挙という側面が見える。
✰・・・…☆……☆……☆
◆自民党一強
世にいう「安倍一強」というのは正確に言えば、「自民党一強」という事に尽きる。
その責任は、野党にある。
✰・・・…☆……☆……☆
◆小沢一郎の傀儡
沖縄知事選に、尾長氏の「後継?」として、自由党・玉城デニー氏が出馬する。
玉城デニー氏は、小沢一郎の傀儡であり、それ以上でもそれ以下でもない。
つまり、野党弱体化の最大の原因は、小沢一郎にある。
さて、選挙後石破茂氏は、どう動くのか?
興味のあるところである。
===============

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

障がい者雇用について、雇用者のホンネと法律の建て前

障がい者雇用の実態
中央省庁の殆どが、法律で義務付けている「障がい者雇用」の要件を満たしていない。
法律に、実態が追い付いていないのだ。
この事で、監督官庁の厚生労働省が批判されている。
✰・・・…☆……☆……☆
雇用環境が整っていない
この問題には、雇用者側のホンネと、法律の建て前が混在している。
つまり、「障がい者と共に生きる社会(職場)」という法律の建て前がある。
その一方で、職場によっては障がい者を雇用する環境が整っていないという問題がある。
✰・・・…☆……☆……☆
費用とストレス
官庁にせよ、民間会社にせよ雇用する職場環境が整っていないのが現実である。
例えば、某社長は、次の様に言っていた。
障がい者一人雇用するために係る費用と、精神的なストレスは、並大抵のものではない。という。
✰・・・…☆……☆……☆
雇用者のホンネ
障がい者を雇用する代わりに、「代金」を払って、雇用義務を免除したい。
これが、雇用者のホンネである。
このホンネは、官民とも同じの筈だ。
この点を、解決しなければ、いつまでも雇用者のホンネと法律の建て前が続くだろう。
===========

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

石破茂「交戦権」解説に、ナルホド納得!

今朝の石破茂氏
今朝の『ウエークアップ』(日本テレビ)に、石破茂氏が出演していた。
全般的に、当り前の受け答えであった。
だが、一点だけ、憲法改正問題で傾聴に値する内容があった。
✰・・・…☆……☆……☆
交戦権とは
それは、国の交戦権を否定している憲法9条について、石破氏は次のように解説していた。
交戦権というのは、国際的に見て、1.無差別爆撃をしない。2.捕虜を虐待しない。という事ある。
従って、これ(交戦権)を否定した上での自衛隊という事はあり得ない。恐ろしい事である。
✰・・・…☆……☆……☆
独立国家としてあり得ない
実に、明快にして分かりやすい解説だ。
そもそも、独立国家で、軍隊を持たない。侵略戦争と雖も交戦権を認めないという事はあり得ない。
つまり、日本国憲法は、り独立国家としてはあり得ない「欠陥憲法」である。
石破氏の指摘は、傾聴に値する。
=================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

饒舌だが、説得力に欠ける石破茂

◆自民党総裁選
さて、盛り上がりの無い自民党総裁選挙の話題である。

総裁への意欲を示しつつも、推薦人名簿すら集まらない野田聖子。

立候補宣言をして、頻繁にテレビに出演しているが、何だかパッとしない石破茂。

✰・・・…☆……☆……☆

◆消去法で安倍晋三

消去法で、安倍晋三の当選確実というのが、大方の見方である。
TBSなどは、時事放談などあらゆる番組を総動員して、反安倍&石破徹底応援キャンペーンを展開しているが、今のところ響かない。
✰・・・…☆……☆……☆
◆饒舌だが、説得力に欠ける
何故、こんなにも盛り上がりに欠けるのか?
その原因は、石破茂氏ご自身にあると、自覚すべきである。
石破氏の話し方は、兎も角、じっくり聞いても、説得力に欠けるのである。
どんな立派な事を言っても、説得力に欠けるというのは、致命的な欠陥である。
✰・・・…☆……☆……☆
◆政策より、信用できるか?
石破氏は、「政策論争」をしようと働きかけている。
しかし、我々から見れば、「政策の良し悪し」が選択肢ではない。
少なくとも、国の命運を左右する総理大臣を決める選挙である。
「政策の良し悪し」ではなく、「その人が宰相として信用できるか、どうか?」という事である。
✰・・・…☆……☆……☆
◆反省して捲土重来を!
立派な政策なんて、石破氏でなくとも、有能な官僚に頼めば,3日で書き上げる。
大切な事は、その政治家が本当に信用できるかという事に尽きる。
その点が、何をどう上手に言っても、石破氏が説得力に欠ける所以である。
石破氏は、今後、反省して捲土重来を期待する。
=============

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月20日 (月)

≪漢詩鑑賞≫旅夜書懐(杜甫)

杜甫の名作。
星垂れる・・・
月湧く・・・
このような表現は、漢詩ならではのもの。
✰・・・…☆……☆……☆
旅夜述懐(旅夜懐を書す) 杜甫
細草微風岸 細草微風の岸
危檣獨夜舟 危檣(きしょう)独夜の舟
星垂平野濶 星垂れて平野濶(ひろ)
月湧大江流 月湧いて大江(たいこう)流る
名豈文章著 名は豈(あに)文章にて著われんや
官應老病休 官は応(まさ)に老病にて休むべし
飄飄何所似 飄飄何の似たる所ぞ
天地一沙鷗 天地の一沙鷗(いちさおう)
・・・・・・・・・・・・・・・
小さな草(細草)が、かすかな風(微風)にそよいでいるこの岸辺
わたしは、帆柱が高くそびえた(危檣)船で、独り眠られぬ夜(独夜)を過ごす
星は広々とした平野(平野濶)に、低く垂れるように輝き
月影は水面にわいて、波を輝かせながら揚子江(大江)は流れる
人の名声というものは、文学などによってあらわれるものではない
そうとはいえ、官吏としての勤めも、年老いては辞めるのが当然の事なのだ
飄飄と漂泊の身はいったい何に似ているのだろうか
果てない天地の間を飛び回る一羽の砂浜のかもめのようなものだ
==============

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

「保守本流」批判

保守本流とは?
旧宏池会の流れを保守本流という。
しかし、私はその呼び名に違和感を感じる。
自民党には、岸→福田派(現在の安倍総理)の流れを汲む清和会、池田→大平派(岸田政調会長)の流れを汲む宏池会、そして田中派の流れを汲む政治潮流があった。
☆……☆……☆……☆
何故、保守本流と呼ぶのか?
岸→福田派は、一般的に(マスコミ的に)保守本流とは呼ばず、右派あるいは改憲派などと呼ぶことが多い。
田中派はもともと、経済発展至上の潮流だから、保守の範疇では測れない。
宏池会の流れを保守本流というには、訳がある。
☆……☆……☆……☆
保守本流の保守とは?
それは、保守に対する解釈が、以下の通りである。
1)保守とは、伝統を大切にする事
2)保守とは、戦争より平和を希求する事
3)保守とは、他国に寛容である事
しかし、これだけでは「お花畑の理想論」でしかなく、保守を貫くことは出来ない。
☆……☆……☆……☆
保守を貫くために!
即ち、保守を貫くには以下の事が大切である。
1)保守とは、伝統を大切にする事である。そのため、時代に合わない悪習は、改革していかなければならない。
2)保守とは、戦争より平和を希求する事である。そのため、価値観を共有する同盟国米国と共に、国防への不断の努力を続けて行かなければならない。
3)保守とは、他国に寛容である事。だが、それは、他国の横暴に対して言うべきことはいう事を排除しない。法と正義に基づいて行う事が大切である。
================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

「日本は米国の金魚の糞」「(モーニング・クロス、高橋某)なる暴論

これは暴論です!
今朝のTOKYO・MX(堀潤司会)を観ていたら、メインゲストによる酷い表現があった。
高橋某なるメインゲストによる次のような発言である。「日本は米国の金魚の糞のように、自主性が無い」というもの。
これは、表現自由を超えて、思想自体が暴論である。
☆……☆……☆……☆
◆核兵器のない世界?
「核兵器の無い世界を」目指して,というテーマだったと思うが、「日本は、米国の金魚の糞だけに成り下がるのではなく、自主的に核兵器廃絶について発言すべきだ」というものだった。
司会の堀潤氏は、聞き流していた。
☆……☆……☆……☆
◆侮蔑的すぎる!
理想を語るのは、良い。
しかし、「日本はアメリカの金魚の糞」という表現は、日本に対しても米国に対しても侮蔑的に過ぎる。
「米国と手を切れ!」というのは、高橋某は、朝鮮総連幹部との交流(?)で、あるいはプロ市民運動との交流の中で、生じた反日思想である。
高橋某は、朝鮮総連の代弁をしていた。
================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

樺太引揚者の悲惨な実態は、戦後に起こった


20160809010833a80
……☆……☆……☆
◆北海道墓参
この夏、北海道札幌に墓参りに行ってきた。
少し時間があったので、赤レンガ館(旧道庁)に見学に行った。
2階には、北方領土(歯舞・色丹・国後・択捉)と、樺太資料館がある。
樺太は、北海道宗谷岬のすぐ先にある。
☆……☆……☆……☆
戦争の悲劇
この季節は、戦争の悲劇が語られる時期である。
しかし、「戦争の悲劇」というのは、戦争中よりも、戦争が終わった(8月15日)以降に発生する。
☆……☆……☆……☆
北方領土と南樺太
日本固有領土である北方領土(国後・択捉・歯舞・色丹)が、ソ連軍によって占領され島民が島を追われたのは、戦後の出来事である。
また、当時は日本領土であり、多くの日本人が居住していた南樺太では、突如ソ連軍による無差別爆撃が始まった。
☆……☆……☆……☆
残忍な無差別攻撃・人権蹂躙
婦女子を含む(白旗を掲げた)無抵抗の日本人に対して、無差別爆撃である。
まるで地獄である。
そして、その後南下した野蛮なソ連軍は、略奪・婦女強姦の限りを尽くした。
戦後の悲劇は、樺太の引揚者が受けた非人道的な事実である。
☆……☆……☆……☆
戦争の悲劇
この事を、知らない日本人が多い。
某テレビでは、「慰安婦」について、「普遍的な女子差別」の観点でコメントしていた。
だが、「慰安婦」問題は、あの戦後の南樺太におけるソ連軍による略奪・婦女強姦の比ではない。
この事実を、戦争の悲劇として、伝えるべきである。
============

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

≪漢詩鑑賞≫王昭君(白楽天)

5
王昭君は、漢の元帝の時の宮女で、中国四大美女の一人と称されている。
元帝は、宮廷画家に宮女たちの肖像画を描かせ、その中から気に入った者を寵愛した。
そこで、宮女たちは賄賂を贈り、美しく描かせようしたが、王昭君だけは贈らなかった。
そのため、絶世の美女でありながら醜女に描かれ、その政略結婚の犠牲として匈奴の王に嫁がせた。
別れの挨拶に進み出た王昭君を見て、元帝は大いに悔やみその後、その画家を殺したという。
この詩は、匈奴に嫁がされた、王昭君の悲しみに沈むさまを詠った白居易17歳の時の作である。
正に、早熟の天才である。
☆……☆……☆……☆
王昭君
滿面胡沙満鬢風  
面に満つる胡沙(こさ)鬢(びん)に満つる風
眉銷殘黛臉銷紅  
眉は残黛(ざんたい)銷(き)え臉(かお)は紅銷ゆ
愁苦辛勤顦顇盡  
愁苦(しゅうく)辛勤(しんぎん)して顦顇(しょうすい)し尽くれば
如今却似盡圖中  
如今(いま)ぞ却(かえ)って画図の中に似たり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
漢を離れてはるばる来たえびす(胡)の地、顔は沙漠(沙)の塵にまみれ、ほつれた鬢(顔の左右側面の髪)は風に流れる
美しい眉をえがいたうすずみ(殘黛)も、豊かなほお(臉)にさした紅も、いつしか色あせた(銷ゆ)
悲しみ(愁苦)、苦しみ(辛勤)の為、げっそりとやせ衰えて(顦顇)しまい
今の私の姿は、皮肉にもあの醜婦の肖像画そのものになってしまっている
==============

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

北朝鮮の謀略に打ち勝つ為には、原則を崩さない事

拉致問題でファクトとは?
救う会副会長の島田洋一先生は、WILL9月号で、次の様に述べている。
「ファクトを知る上で北朝鮮当局の発表が役に立つことは皆無に近い」
北朝鮮当局の発表を額面通り受け取ることができない(裏がある)。
そのことは、何度も騙された我々日本人にとっては、もはや常識である。
☆……☆……☆……☆
日米同盟は強固である!
結局、米朝首脳会談以降、拉致問題解決の進展はない。
しかし、これは表面上の事である。
米朝首脳会談で、拉致問題に関する安倍総理の伝言を、トランプ大統領は金正恩に直接伝えてくれた。
このことには、感謝するし、日米同盟の強さを示す上で、大きな成果だった。
全てにおいて、日米同盟が強固であることが大前提である。
☆……☆……☆……☆
(北の)対話攻勢の意味
救う会会長の西岡力先生は、正論9月号で、次の様に述べている。
「金正恩政権内部からは、米朝会談は成功した、次は日朝会談(日本政府からカネを取ろうという番)だという話が聞こえてくる」
北朝鮮は、対話攻勢を始めているが、西岡先生は「日本から100億ドル以上のカネを取ろうと考えてる」と解説している。
☆……☆……☆……☆
北朝鮮の工作に加担する言説に惑わされるな!
現在の安倍政権は、原則を崩していない。
被害者が生存しているという前提に立って、即時帰国を求めていくという原則である。
従って、北朝鮮側の謀略に乗る「合同調査」や「連絡事務所設置」の提案に迂闊にも加担する政治家もいるが、断じて受け入れられない。
今更、「合同調査」など必要なく、生きている拉致被害者を即時帰国させ、納得のいく説明をする事だけで良い。
================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 1日 (水)

以前ほど、自民党総裁選に期待感はない?

C0351314_18464096
☆……☆……☆……☆
沈静化したモリカケ
昨今の政治話題は、もっぱら自民党総裁選挙の動きである。
安倍再選後を見据えた駆け引きである。
喧騒だったモリカケ問題は、メデイアの話題にもならない程鎮静化した。
☆……☆……☆……☆
安倍総理できまり!
総裁選は、安倍総理で決まりで、あまり興味がない。
対抗馬は、石破氏に絞られた。
だが、安倍総理との違いは左程見られない。
☆……☆……☆……☆
辛抱強くなった安倍総理
大本命の安倍総理には、菅官房長官がついているから安泰だ。
安倍総理が再登場した時は、マスコミと左翼野党が、日本国の戦前回帰を喧伝した。
だが、安倍総理は、その様な誹謗中傷に耐えて、辛抱強く安保法制など、重要法案を成立させた。
安倍総理は、辛抱強くなった。
===========

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »