« 「西日本豪雨対策より、強行採決」と安倍政権批判する野党のバカさ加減 | トップページ | 米朝首脳会談(於:シンガポール)から1ケ月が経過、だが拉致・核・ミサイルで具体的進展はなし »

2018年7月20日 (金)

委員長を襲い、議事進行メモを奪ったのは、山本太郎議員だった

◆IRが可決
総合型リゾート(IR)法案は、昨日参議院内閣委員会で、与党など賛成多数で可決された。
議席数からして、採決すれば可決するのは当然の事である。
反対する野党としては、その事は十分承知している。
☆……☆……☆……☆
◆見せ場つくり
法案成立は、時間の問題である。
それ故、「体を張って抵抗した」という見せ場を作る、目立つアリバイづくりが、野党の「国会闘争」の最大目的である。
即ち、反対パフォーマンスである。
☆……☆……☆……☆
◆委員長を襲い、議事進行メモを奪ったのは
内閣委員会委員長が、採決に入ると、その瞬間である。
議席を離れ、中央の委員長席に突進し、委員長を襲い、ペーパー、を奪い取った男がいた。
その・・・ひったくり犯は、山本太郎議員だ。
☆……☆……☆……☆
もはや暴力に過ぎない
山本太郎にとって、テレビカメラを意識しての目立つチャンスだからと思ったのだろう。
だが、あの行為は、議員のそれではなく、もはや暴力に過ぎない。
どんな反対理由があろうとも、もはや国会内の暴力に過ぎない。
だ=================

|

« 「西日本豪雨対策より、強行採決」と安倍政権批判する野党のバカさ加減 | トップページ | 米朝首脳会談(於:シンガポール)から1ケ月が経過、だが拉致・核・ミサイルで具体的進展はなし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/66960180

この記事へのトラックバック一覧です: 委員長を襲い、議事進行メモを奪ったのは、山本太郎議員だった:

« 「西日本豪雨対策より、強行採決」と安倍政権批判する野党のバカさ加減 | トップページ | 米朝首脳会談(於:シンガポール)から1ケ月が経過、だが拉致・核・ミサイルで具体的進展はなし »