« 野党は、審議拒否で無駄な時間を浪費させたことを国民に謝罪すべきだ! | トップページ | 「我々にも誇りがある」「(愛媛県知事)という柳瀬氏に対する反論は、的外れである »

2018年5月11日 (金)

柳瀬氏の孤軍奮闘~マスコミ・野党連合軍の大敗北

堂々たる柳瀬氏の答弁
昨日の衆参集中審議で、与野党議員の質問に対して、元総理秘書官の柳瀬氏は、理路整然と、一つ一つ、漏れなく答えた・・・。
答弁に漏れがなかった事は、委員長席に野党委員が詰め寄るシーンが、一つも無かった事でも分かる。
☆……☆……☆……☆
野党議員とは格が違いすぎ
集中審議は、整然と進行した。
(時折、野党席から的外れな野次が聞こえたくらい・・・。)
野党は質問に窮していた様子だ。
この勝負・・・柳瀬氏の圧倒的勝利に終わった。
野党議員とは格が違い過ぎた。
☆……☆……☆……☆
真剣勝負だから
どのように見ても、野党の完敗である。
「不誠実だ!」(蓮舫)などと、毒づいていた。
しかし、責めるべきは、答弁内容を周到に準備した柳瀬氏ではない。
審議拒否で、準備を怠った野党議員にこそある。
国会論戦は、議事録が残る。
お互いに、真剣勝負である。
☆……☆…・・☆……☆
これは、反則技ではない
「訊かれないから答えない」(柳瀬氏)というのは、真剣勝負の戦法としては、「反則技」ではない。
「今治市と面会は?」に続いて、「加計学園と面会は?」と追加質問しなかった野党の戦法こそが、ひど過ぎるだけの話。
☆…・・・☆……☆……☆
◆柳瀬氏は政府中枢で活躍してほしい
この間の出来事は、(参考人ではなく、証人でも同じことで・・・)柳瀬氏の孤軍奮闘、そしてマスコミ・野党の大敗北という完結編であった。と思う。
最後に一言・・・(私見だが)。
柳瀬氏の様な有能な人は、近い将来、日本国の為に政治家になって、政府中枢(内閣官房副長官あるいは次官)で活躍してほしいくらいだ。
==============

|

« 野党は、審議拒否で無駄な時間を浪費させたことを国民に謝罪すべきだ! | トップページ | 「我々にも誇りがある」「(愛媛県知事)という柳瀬氏に対する反論は、的外れである »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/66707463

この記事へのトラックバック一覧です: 柳瀬氏の孤軍奮闘~マスコミ・野党連合軍の大敗北:

« 野党は、審議拒否で無駄な時間を浪費させたことを国民に謝罪すべきだ! | トップページ | 「我々にも誇りがある」「(愛媛県知事)という柳瀬氏に対する反論は、的外れである »