« 日本の起源について~漢詩『山海経を読む』(陶淵明より | トップページ | 金正恩が、核ミサイルを廃棄し、拉致被害者全員を返したならノーベル平和賞を差し上げましょう! »

2018年5月 1日 (火)

安倍総理に日本の命運を委ねたのだから、今は注視すべし!

◆痴話喧嘩の場ですらない
以前、大窪由郎のブログで次の様に書いた。
国会は森友・加計疑惑の「痴話喧嘩」の場である、と。
しかし、今の国会は、野党(5党)が審議拒否をしているために、国会は与党(自民党・公明党)と維新の党だけの静粛な場になっている。
☆……☆……☆……☆
いつまで審議拒否を続けるつもりか?
野党は、国会での審議拒否している為、国会は「痴話喧嘩」の場にすらならない。
野党の「職場放棄」には困ったもんだと、つくづく思う。
しかし、マスコミメデイアは、「野党の気持ちもわかる」と、野党に対しては甘い。
野党は、いつまで審議拒否を続けるつもりか?
☆……☆……☆……☆
合同ヒアリング
野党5党は、国会での審議拒否する一方で、各省庁の役人を呼びつけて、「合同ヒアリング」なるパフォーマンスを行っている。
野党の言い分は、「安倍政権が前向きでないから・・・我々が真実を追求している」とのこと。
しかし、「合同ヒアリング」のパフォーマンスは、単なるパフォーマンスでしかない。
☆……☆……☆……☆
議事録を残さない体質は民主党
真面目な役人たちが、野党議員につるし上げを受けている姿を、メデイアが放映しているが、真実の追及とは程遠い感がある。
しかも、驚くことに、「合同ヒアリング」の議事録はとっていないとの事。
以前、民主党菅直人政権の時、『議事録』を残していないことが問題になった。
議事録を残さないのは、彼らの体質なのか?
☆……☆……☆……☆
混乱を極めた当事者
3・11後の政府対策会議で、当時の民主党政権は混乱を極めた。
その上、「議事録」を」残さなかった。
今、当時官房長官だった(現)立憲民主党の枝野が、「文書」「隠ぺい」で安倍政権を批判しているが、「議事録」すら残さなかった当事者が何を言っているのか!
☆……☆……☆……☆
安倍政権に命運を委ねる
野党とマスコミは、批判しているが、麻生財務大臣は、よく頑張っている。
また、外務大臣の河野太郎氏も良い仕事をしている。
今の安倍内閣は、盤石とは言わなくとも、素晴らしい仕事をしているではないか。
===========
野党が、内閣総辞職を提出する理由は、皆無である。
誰が、安倍総理に替って今の日本のかじ取りをするというのだ!
安倍総理に日本の命運を委ねたのだから、今は注視すべし!

|

« 日本の起源について~漢詩『山海経を読む』(陶淵明より | トップページ | 金正恩が、核ミサイルを廃棄し、拉致被害者全員を返したならノーベル平和賞を差し上げましょう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/66670767

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総理に日本の命運を委ねたのだから、今は注視すべし!:

« 日本の起源について~漢詩『山海経を読む』(陶淵明より | トップページ | 金正恩が、核ミサイルを廃棄し、拉致被害者全員を返したならノーベル平和賞を差し上げましょう! »