« マスコミ「闇討ち」体質が、(福田事務次官の)冤罪を引き起こす | トップページ | 「麻生大臣辞任しなければ、全て審議拒否!」という野党の横暴 »

2018年4月19日 (木)

報道・メデイアによるパワハラに、恐怖を感じるのは私だけか?

昨日
福田事務次官は、会見し辞任した。
福田次官は、セクハラは否定したが、「財務省には、これ以上迷惑はかけられない・・・」という道義的理由だった。
☆……☆……☆……☆
セクハラかどうか?は、法廷で!
私は、納得できる会見だと感じた。
あとは冤罪を呼ばないように、、トコトン法廷で争えば良いだけである。
それが、法治国家である。
☆……☆……☆……☆
安倍=トランプ会談を凌ぐ報道量
しかし、驚くことに、報道各社の福田批判・麻生批判は続いた。
その取り上げ方は、一方的な決め付け(セクハラ断定→任命責任→総理責任?)で、私は報道メデイアのパワハラに対して恐ろしい気がした。
しかも、訪米中の安倍総理とトランプ大統領との会談をも凌ぐ徹底ぶりだった。
☆……☆……☆……☆
野党・マスコミの、「政治混乱」目的は、成功した
本当なら、福田次官は止める必要などない。
だが、「政治混乱」目的の野党=マスコミによる口撃が続いた。
止む無く、与党(二階幹事長)が、福田氏を辞めさせた。
而して、野党・マスコミの「政治混乱」目的は、一定程度成功したようだ。
☆……☆……☆……☆
今朝のニュース
一夜明けて、今朝のニュースでは、「新潮社に、(福田次官の)セクハラネタを提供した」女性記者は、テレビ朝日の社員だったという。
この女性社員は、上司に相談したが、上司にもみ消され、新潮社に「セクハラネタ」を持ち込んだという。
(これは、よくある話である)
☆……☆……☆……☆
◆テレ朝に疑問
これが、「常習的セクハラ」と云うならば、何故、テレ朝は(女性へのセクハラを知りながら)放置したのか?
テレビ朝日は、女性の悲痛(?)を無視した。
女性社員に「精神的苦痛」を強いる正にブラック企業ではないか!
====================
マスコミは、恐ろしい!

|

« マスコミ「闇討ち」体質が、(福田事務次官の)冤罪を引き起こす | トップページ | 「麻生大臣辞任しなければ、全て審議拒否!」という野党の横暴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/66627159

この記事へのトラックバック一覧です: 報道・メデイアによるパワハラに、恐怖を感じるのは私だけか?:

« マスコミ「闇討ち」体質が、(福田事務次官の)冤罪を引き起こす | トップページ | 「麻生大臣辞任しなければ、全て審議拒否!」という野党の横暴 »