« これも韓流か?~朴槿恵前大統領へ24年実刑判決 | トップページ | 国会は、痴話喧嘩の場 »

2018年4月 9日 (月)

「安倍内閣打倒」スローガンで、飛躍し中味の無い民進党の質問

◆国会中継
参議院決算委員会のNHK中継を観た。
公務員の文書管理の在り方等が、一つのテーマである。
しかし、議論の中味は、低調だった。
☆……☆……☆……☆……☆
馬鹿馬鹿しい
特に、野党の質問、就中、小西議員(民進党)の質問を聴いていると、何回も同じ質問を繰り返していた。
国会議員とは思えないくらい『馬鹿』だった。
☆……☆……☆……☆……☆
堂々巡りの議論
即ち、国会で成立した、平和安全法制についての議論。
「これは憲法違反」とする」憲法学者の意見を紹介しながら、「憲法に違反したのだから、安倍総理は辞任すべきだ」と迫った。
安倍総理は、「そもそも、憲法違反ではない」「国会で成立したので、国会の意思でもある」とまともな答弁を繰り返した。
堂々巡りの議論である。
☆……☆・・・・・・☆……☆……☆
◆民進党のガバナンスを疑う
しかし、小西議員は、呆れるほど、同じ質問を繰り返し、最後に「安倍内閣打倒まで追及する」と闘争宣言(?)を発していた。
こんな質問をすると、小学生にまで失笑をかいそうで、国会議員の質を落としている。
「安倍内閣打倒」スローガンで、飛躍し中味の無い小西議員(民進党)質問)だった。
現在、民進党の代表は誰だか分からないが、党のガバナンスが全く感じられないものである。
=================
 

|

« これも韓流か?~朴槿恵前大統領へ24年実刑判決 | トップページ | 国会は、痴話喧嘩の場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/66592103

この記事へのトラックバック一覧です: 「安倍内閣打倒」スローガンで、飛躍し中味の無い民進党の質問:

« これも韓流か?~朴槿恵前大統領へ24年実刑判決 | トップページ | 国会は、痴話喧嘩の場 »