« ≪漢詩鑑賞≫烏江亭に題す(杜牧) | トップページ | 四月の日米首脳会談に期待する »

2018年3月27日 (火)

佐川証人喚問を見て

今日は、衆参予算委員会でした。
佐川前理財局長の証人喚問中継をNHKで観た。
解説抜きで、見れば良い。
結論から言えば、一つだけはっきりした。
安倍総理と明惠夫人の潔白が証明された。
最初の自民党の丸川議員質問である。
安倍総理、昭恵夫人、官邸の幹部職員、財政大臣、大臣秘書官の森友問題への(政治的)関与は、キッパリ否定した。
野党が疑惑を追及していた。
「政治的関与」「圧力」が完全に否定されたのである。
それでも、安倍総理や昭恵夫人の関与を云々するのは乱暴で無理がある。
野党議員は、時間が足りないと不満を言っていたが、質問力がない。
準備も足りない。
野党の劣化を感じた。
それに対して、佐川氏は想定問答で準備を十分にしていたようだ。
強いて言えば、この答弁だけでも証人喚問の意義はあった、と思う。
TVコメンテーター(テレビ朝日アナウンサー)は、丸川氏を後輩として恥ずかしい!と叫んでいた。
だが、難癖を付けているだでけのように思える。
今後は、文書改竄の真相解明を予断を持たず、冷静にすべきだ。
しかし、予算委員会ではなく、第三者も居れた特別委員会でやってもらいたいものだ。
大事な予算委員会で時間を費やすのは良くない。

|

« ≪漢詩鑑賞≫烏江亭に題す(杜牧) | トップページ | 四月の日米首脳会談に期待する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/66544492

この記事へのトラックバック一覧です: 佐川証人喚問を見て:

« ≪漢詩鑑賞≫烏江亭に題す(杜牧) | トップページ | 四月の日米首脳会談に期待する »