« 自国(日本)防衛のため、敵(北朝鮮)基地攻撃能力をもて! | トップページ | 民進党代表に前原氏、頑張れと言いたいが、期待は出来ないナア »

2017年9月 1日 (金)

新幹線の中で、ひとり・・・『賀川豊彦』を読む小学生

先日、新幹線で東京へ向かう途中のことである。

新大阪で、利口そうな顔をした小学生が、自由席車両に乗り込んできた。

少年は、私の孫の隼弥君(少3)に、顔立ちがよく似ていた。

小学生、それも一人旅ということもあって、私は、少し気になって横目でチラチラ見ていた。

すると、少年は、地味な表紙をした(活字ばかりの)本をナップサックから出して、熱心に読み始めた。

すぐ隣には、中高年の女性が二人座って、おしゃべりをしていたが、まるで周囲を気にせず読書を続けていた。

その姿は、背筋がピンと伸びている。

両手で本を持つ姿は、「偉人の少年時代」を思わせるような雰囲気である。

夏休みの終わりに、読書感想文でも書くためだろうか?

少年は、時々ペットボトルのお茶を飲む以外は、3時間くらい、姿勢を正して読書に集中していた。

私は、少年が何を読んでいるか気になった。

それで、新横浜を過ぎたあたりで、少年がトイレに立った間に、その本を覗いてみた。

タイトルは、『賀川豊彦』とあった。

読書感想文のために読んでいるとしたら、その「感想文」を是非読んでみたい。

それにしても、『賀川豊彦』を自ら選んで読んでいるとしたら凄いことだと思う。

新幹線の中で、ひとり・・・『賀川豊彦』を読む小学生は、何を思い、将来どんな大人になるのか?

私は、色んなことを想像した。

私は、将来の「偉人の少年時代」に、出逢ったのかも知れない!

|

« 自国(日本)防衛のため、敵(北朝鮮)基地攻撃能力をもて! | トップページ | 民進党代表に前原氏、頑張れと言いたいが、期待は出来ないナア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/65736822

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線の中で、ひとり・・・『賀川豊彦』を読む小学生:

« 自国(日本)防衛のため、敵(北朝鮮)基地攻撃能力をもて! | トップページ | 民進党代表に前原氏、頑張れと言いたいが、期待は出来ないナア »