« ≪漢詩鑑賞≫岳陽楼に登る(杜甫) | トップページ | 鳥越俊太郎さんは、「言論の自由」をどう考えているのか? »

2017年6月 4日 (日)

野田佳彦さんの劣化・変節(健全野党路線→共産党との共闘路線)を惜しむ

今朝、「新報道2001』(フジテレビ)を観ていると、久しぶりに民進党幹事長・野田佳彦さんが出演していた。

野田さんと言えば、民主党の総理・鳩山由紀夫、菅直人と比較して、(千葉県選出という事もあって)はるかにマトモな政治家だと思って期待していた。

しかし、共産党の小池書記局長と並んで、安倍自民党政権を批判していた野田さんの言葉を拝聴する限り、マトモで健全な政治家の面影はない。

すっかり民進党で・・・蓮舫代表の下、「朱に交われば紅くなる」の如くである。

番組では、『加計学園』問題が議論されていたが、キーワード「総理の意向」という文科省の内部文書が議論されていた。

要するに、「(その文書が)あったか無かったか?」「その真実を追求する」「証人喚問が必要」という風に、議論がなされていた。

本質は、小野寺議員(自民党)の言う通り、ズレている。

ツマラナイ議論だと、私は思う。

仮に、「総理の意向」という文言が内部メモにあったとして、それがどうなんだ?

仮に、誰かがその事を「忖度」したとして、それがどうなんだ?

『加計学園』に政策決定したプロセスに違法性が無い限り問題はないと、私は思う。

(今のところ、メデイアで、元事務次官が自由に発言しているが、官邸vs文科省の軋轢はあるにせよ、違法性は見渡らない)

議論の時、次のように、野田さんが信じられない言葉を放った。

◆野田  「総理の意向」といえば、皆「萎縮」してしまう。

◆女子アナ  「皆」とは誰の事ですか?

◆野田  政治家、マスコミ、官僚、特に文科省・・・。

◆女子アナ  「萎縮」しないで、「反発」はしないのですか?

◆野田  ・・・・・・・

最近、マスコミからも、権力者に対して、「萎縮する」という事をよく聞く。

「萎縮」するのが当たり前というような言い方で、オイオイ・・・「萎縮」せんでくれよ!と言いたい。

それも、元総理大臣だった野田さんの口から、皆「萎縮」するという言葉が出るとは、驚きだ。

野田さんが、総理大臣(権力者)だった時、鳩山由紀夫・菅直人が総理の時は、果たして皆「萎縮」したのか?

野田幹事長の発言は、共産党小池書記局長の「オーム返し」だった。

すっかり、健全野党路線から、共産党との共闘路線に変節したようだ。

このような野田さんの姿には、幻滅した。

=======================

|

« ≪漢詩鑑賞≫岳陽楼に登る(杜甫) | トップページ | 鳥越俊太郎さんは、「言論の自由」をどう考えているのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/65368129

この記事へのトラックバック一覧です: 野田佳彦さんの劣化・変節(健全野党路線→共産党との共闘路線)を惜しむ:

« ≪漢詩鑑賞≫岳陽楼に登る(杜甫) | トップページ | 鳥越俊太郎さんは、「言論の自由」をどう考えているのか? »