« 最優先は、日本国民の安全、拉致被害者の救出である! | トップページ | 「最良のシナリオが、最悪のシナリオ」・・・香田元自衛艦隊司令官(海将) »

2017年4月17日 (月)

最優先は、日本国民の安全、拉致被害者の救出である!≪続≫

対北朝鮮では、「日米韓の連携が必要だ!」と識者が言う。

しかし、韓国は、この期に及んでも「反日」は変わりはない。

有事の際、日本人を救出のため自衛隊が半島に上陸する事を「拒否」している。

理由は、「歴史の背景」だと言う。

事実上、韓国のスタンスは、「日米韓の連携」拒否である。

最有力の大統領候補は、「北朝鮮との融和」を掲げている。

拉致被害者の救出は、日米連携でやるしかない。

対北朝鮮で、最も有効なのは、日米韓の連携ではない。

日本と米国の、二国間連携、即ち軍事同盟である。

その上で、中国への圧力である。

トランプ大統領が、「中国が(北朝鮮制裁を)やらないのなら、米国がやる」と言って、原子力空母カール・ビンソンを半島近海に移動させた。

これは、事実上中国への圧力である。

中国が、北朝鮮を締め上げるのは、簡単である。

北朝鮮への石油を全面的に止めれば良いだけだ。

それだけで良い。

トランプ大統領と、安倍総理は、極めて親密である。

日米は、安保法制による「有事の際の後方支援」など、日米連携を更に綿密にして行く事が大事である。

厳しく、金正恩を追い詰める事。

私は、北朝鮮の政情混乱は、拉致被害者の救出のチャンスだと捉えている。

どうか、成功するように祈っている!

|

« 最優先は、日本国民の安全、拉致被害者の救出である! | トップページ | 「最良のシナリオが、最悪のシナリオ」・・・香田元自衛艦隊司令官(海将) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/65161215

この記事へのトラックバック一覧です: 最優先は、日本国民の安全、拉致被害者の救出である!≪続≫:

« 最優先は、日本国民の安全、拉致被害者の救出である! | トップページ | 「最良のシナリオが、最悪のシナリオ」・・・香田元自衛艦隊司令官(海将) »