« 反日に特化している蓮舫民進党(続) | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る »

2017年2月23日 (木)

≪漢詩鑑賞≫春夜(蘇軾)

蘇軾は、北宋を代表する詩人(1037~1101)である。

名作が多く、漢詩鑑賞としても味わい深い。

蘇軾は、私の中では、漢詩文学の中でも一流の大詩人と言える。

☆……☆……☆……☆……☆……☆

春夜(しゅんや)

春宵一刻直千金  春宵(しゅんしょう)一刻直(あたい)千金

花有清香月有陰  花に清香有り月に陰有り

歌管樓臺聲細細  歌管(かかん)楼台(ろうだい)声細細(さいさい)

鞦韆院落夜沈沈  鞦韆(しゅうせん)院落(いんらく)夜沈沈(ちんちん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春の夜(春宵)は、ひとときが千金にもあたいする

花には清らかな香りがただよい、月はおぼろにかすんでいる

たかどの(楼台)の歌声や管弦の音は、先ほどまでのにぎわいも終わり、今はかぼそく聞こえるだけ(細細)

人気のない中庭(院落)にはひっそりとぶらんこ(鞦韆)がぶら下がり、夜は静かにふけていく(沈沈)

======================

|

« 反日に特化している蓮舫民進党(続) | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/64928987

この記事へのトラックバック一覧です: ≪漢詩鑑賞≫春夜(蘇軾):

« 反日に特化している蓮舫民進党(続) | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る »