« 東京都庁の「伏魔殿」? | トップページ | 我が故郷、北海道 »

2016年10月12日 (水)

女の闘い(小池都知事VS蓮舫代表)とは、笑止千万!

小池百合子さんの元選挙区(東京・池袋)で、衆院補欠選挙が始まった。

候補者は、自民党公認で、小池知事の推す『若狭候補』が、ダントツ優位である。

自民党公認の若狭さんは、「小池知事」の政治路線を継ぐと言い、民進党の候補者は、「蓮舫姉さん(?)」に恥をかかせないと言っていた。

マスコミ・メデイアでは、「小池百合子vs蓮舫の代理戦争」「小池百合子知事vs蓮舫の女の闘い」と、報じている。

「女の闘い」とは、的外れなタイトルだネエ・・・。

小池百合子と蓮舫では、政治家としての格が違いすぎる。

そもそも、二重国籍疑惑で何度もウソをついた蓮舫には、国会議員だって問題があるのだから、民進党代表になる資格なんてありゃしない。

蓮舫という馬鹿女と、東京都庁の伏魔殿と命がけで戦っている小池百合子氏を、同格に論じて、「女の闘い」とは・・・笑止千万。

マスコミ・メデイアは何とも的外れなタイトルをつけたものだ。

|

« 東京都庁の「伏魔殿」? | トップページ | 我が故郷、北海道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/64337461

この記事へのトラックバック一覧です: 女の闘い(小池都知事VS蓮舫代表)とは、笑止千万!:

« 東京都庁の「伏魔殿」? | トップページ | 我が故郷、北海道 »