« 民共の詭弁家(枝野幹事長&小池書記局長) | トップページ | 今回のテロは、殺害相手を「選別」するもので、自爆テロとは異なる »

2016年7月 4日 (月)

暑気払いに漢詩~山亭夏日(高駢こうべん)

暑い日が続きますねえ・・・。

この詩は、山の別荘(山亭)で、夏の一日をうたった晩唐の詩人・高駢(こうべん)の傑作です。

暑さの中に涼味が表現され、暑気払いに相応しい漢詩です。

☆……☆……☆……☆……☆……☆

山亭夏日(さんていかじつ)

緑樹陰濃夏日長  緑樹(りょくじゅ)陰濃(こまや)かにして夏日長し

楼臺倒影入池塘  楼台影を倒(さかしま)にして池塘(ちとう)に入る

水精簾動微風起  水精(すいしょう)の簾(れん)動いて微風起こり

一架薔薇滿院香  一架(いっか)の薔薇(しょうび)満院(まんいん)(かんば)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんもりと生い茂った木々(緑樹)のかげ(陰)は色濃く、夏の一日は長い。

池のほとりの高殿(楼台)は、その姿をさかさま(倒)にして、静かな水面に照りはじめている。

水晶(水精)の玉飾りがついた簾(すだれ)が、かすかに吹いてくるそよ風に、涼しい音をたてて動いた。

棚いっぱい(一架)のバラの花が、そよ風に乗って、その豊かな香りを庭じゅう(満院)にみたしている。

===============  

|

« 民共の詭弁家(枝野幹事長&小池書記局長) | トップページ | 今回のテロは、殺害相手を「選別」するもので、自爆テロとは異なる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/63867338

この記事へのトラックバック一覧です: 暑気払いに漢詩~山亭夏日(高駢こうべん):

« 民共の詭弁家(枝野幹事長&小池書記局長) | トップページ | 今回のテロは、殺害相手を「選別」するもので、自爆テロとは異なる »