« 私は増税延期に賛成ですよ、頑張れ安倍政権! | トップページ | 民進、共産、社民、生活の4党は、無責任野党の極みだ! »

2016年5月31日 (火)

オレオレ詐欺の災いから逃れた!我が家の事例

夜9時ころ、家の電話が鳴った。

声の主は、オレオレ詐欺だったが、最初の内は、息子だと思い込んでしまった。

「会社で上司とトラブルになって云々」「そちらに電話がなかった?」と、混乱した声だった。

冷静に聴けば、息子とは違うし、電話ある時は家の電話ではなく携帯にかかってくるが、混乱しているので「息子の声」と思い込んでしまった。

電話の彼は、「トイレに携帯を落として使えない」と言ったので、家の電話にかかってきたのだと思い込んでしまった。

(息子の携帯に電話させない、という手法である)

「会社の方から、お父さんに連絡あると思うから、お父さんの携帯番号教えて」

此の辺りから、急に違和感を感じた。

息子は「お父さん」なんて言わないし、断定はできないが口調も微妙に違う。

マッタリした息子の声と違い、アナウンサー並に歯切れが良い。

私は、「○○か?」「本当に○○か?」と、息子の名前を呼んで確認した。

携帯番号は教えなかった。

電話の彼は、「そうだよ」と言いながらも、「じゃまた、後で」と言って電話を切った。

その後、息子に電話すると、「何、今頃?」と息子の声で、返事があった。

「電話した?」「してないよ」

これで、声の主はオレオレ詐欺とわかった。

息子は何事もなく無事でいる。

私は、安堵した。

≪オレオレ詐欺の災いから逃れた!事例である≫

===============

|

« 私は増税延期に賛成ですよ、頑張れ安倍政権! | トップページ | 民進、共産、社民、生活の4党は、無責任野党の極みだ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/63708937

この記事へのトラックバック一覧です: オレオレ詐欺の災いから逃れた!我が家の事例:

« 私は増税延期に賛成ですよ、頑張れ安倍政権! | トップページ | 民進、共産、社民、生活の4党は、無責任野党の極みだ! »