« 震災報道で便乗、中国製プロパガンダ~TBS。Nスタ | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫軍に従って北征す(中唐・李益) »

2016年4月22日 (金)

報道の自由と秘密保護は、どちらも大切です!

日本の報道自由度についての世界ランキングが、大幅に下落していることについて、アンチ安倍政権のテレ朝は、取り上げていた。

「世界が日本に対する見方」「安倍政権下の出来事」「報道の自由を阻害する何かがある?」・・・。

玉川という男は、「ハッキリ言わない方が、効果的だ」と・・・薄ら笑いを浮かべて暗示的な言い方をしていた。

報道自由度とは、どのような<物差し>で判定されているのか?よく分からないが、国際的な「記者団」が感じたものが、順位となっていると思う。

それはそれで解明すべきだが、それよりも、日本のマスコミの取り上げ方に問題がある。

菅官房長官は、記者団に答えて「報道の自由を阻害する具体例は、何もない」と答えている。

マスコミも、阻害する具体例があるなら、堂々と出すべきだろう。それをせず、「委縮する」と述べるのは、卑怯な態度である。

昔、マスコミが競って報道した「人質事件」で、犯人にも警察の動きが把握できたという教訓から、そのような場合、報道を「自粛」するようになった。

これは、「自粛」であって、「萎縮」ではない。

野党は、TPP交渉過程で「黒塗り」の紙をかざして、「安倍政権は、情報開示していない」と騒いた。

何で、「交渉過程については、国際間の信義で秘密にする」という事が理解できないんだ!単なる、お馬鹿なパフォーマンスに過ぎない。

野党は、「特定秘密保護法」と絡めて、批判しているが、全く間違っている。

家の中だってファミリースケルトンのように、「他人には知られたくない秘密」がある。

特定秘密保護法は、国家護持の上最低限必要な法である。

報道の自由を阻害するものではない。

つまり、報道の自由と秘密保護は、どちらも大切です!

|

« 震災報道で便乗、中国製プロパガンダ~TBS。Nスタ | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫軍に従って北征す(中唐・李益) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/63520469

この記事へのトラックバック一覧です: 報道の自由と秘密保護は、どちらも大切です!:

« 震災報道で便乗、中国製プロパガンダ~TBS。Nスタ | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫軍に従って北征す(中唐・李益) »