« ≪漢詩鑑賞≫城南に戦う | トップページ | 内閣支持率アップに焦る、朝日・毎日・民主党・共産党・・・ »

2016年1月30日 (土)

「政治とカネ」(甘利大臣辞任)より、大事なのは日本経済の今後である!

週刊誌は、「政局」「スキャンダル」で飯を食う。

今朝、『ウエークアップ・プラス』(日本テレビ)に、政治評論家の田崎氏が出演して、政治の裏事情を「解説」していた。

「政局」「スキャンダル」で飯を食うのは、政治評論家も同じである。

どのテレビも、「政治とカネ」という括りで、甘利大臣辞任報道を伝えている。

「50万円の封筒をポケットに入れたかどうか」の、週刊誌と甘利大臣の『主張の違い』を報道し、街角のコメントを紹介している。

この問題では、甘利大臣が政治家としての矜持(大臣のイスよりも日本経済を優先)を示した。

それで「一件落着」であり、その様にすべきである。

問題があるならば、(国会議員ではなく)捜査当局が解明されるだろう。

「政治とカネ」よりも、心配なのは日本経済の今後である。

野党は、審議拒否をすべきではない。

野党は、アベノミクスに対して、堂々と論戦をすべきである。

政治評論家や、評論家は、「政局」「スキャンダル」で飯を食うためだから、今後も重大問題として取り扱うだろう。(それは、職業柄当然の事だ)

だが、それは、国会議員の仕事ではない!

国会議員は、「日本経済の今後について、責任ある仕事」をして頂きたいと願う。

|

« ≪漢詩鑑賞≫城南に戦う | トップページ | 内閣支持率アップに焦る、朝日・毎日・民主党・共産党・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/63140695

この記事へのトラックバック一覧です: 「政治とカネ」(甘利大臣辞任)より、大事なのは日本経済の今後である!:

« ≪漢詩鑑賞≫城南に戦う | トップページ | 内閣支持率アップに焦る、朝日・毎日・民主党・共産党・・・ »