« 「慰安婦問題」とは何か?≪続≫ | トップページ | お笑い芸人の「政治批判」に、管直人(元総理)がヘラヘラ笑い »

2015年11月 9日 (月)

≪漢詩鑑賞≫人は寒山の道を問うも(寒山)

「寒山と拾得は共に唐代の脱俗的な人物で、両者とも在世年代は不詳である。」(Wikipedia)とある。

特に寒山は、詩作をよくし、「寒山子詩」と呼ばれる多数の詩を残している。

この詩は、その中の一つである。

☆・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・☆・・・・・・・☆

人は寒山の道を問うも  寒山(五言律詩)

人問寒山道  人は寒山の道を問うも

寒山路不通  寒山には路(みち)通ぜず

夏天氷未釋  夏天(かてん)にも氷未だ釈(と)けず

日出霧朦朦  日出づるも霧朦朦(もうもう)たり

似我何由届  我に似るも何に由りてか届(いた)らん

輿君心不同  君と心は同じからず

君心若似我  君が心若し我に似たれば

還得到其中  還(ま)た其の中に到るを得ん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中の人々は、寒山への道(寒山道)を尋ねるけれど

寒山へ通じる道(寒山路)など、もともとありはしない

そこは夏(夏天)でも氷は解けず、人を寄せつけず

日が差しても霧がモウモウ(霧朦朦)とたちこめている

この世の世界には、ただ私の形を真似ただけで、どうして入る(届)ことができようか

もともと私と君とは心が違っているのだからな

だがもし、君の心が私と同じようであるならば

この世界(其中)にのりこむことはできるであろうが

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※寒山  天台山(浙江省)近在の山。ここでは、地名としてより“悟りの心境”として使われている。

※其中  本来的なものを意味する。究極のもの。

=======================

|

« 「慰安婦問題」とは何か?≪続≫ | トップページ | お笑い芸人の「政治批判」に、管直人(元総理)がヘラヘラ笑い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/62643966

この記事へのトラックバック一覧です: ≪漢詩鑑賞≫人は寒山の道を問うも(寒山):

« 「慰安婦問題」とは何か?≪続≫ | トップページ | お笑い芸人の「政治批判」に、管直人(元総理)がヘラヘラ笑い »