« お笑い芸人の「政治批判」に、管直人(元総理)がヘラヘラ笑い | トップページ | 民主党とは、「反自民」の受け皿を狙った「選挙」互助会である »

2015年11月11日 (水)

衆参予算委員会が開催されるも低調な議論ばかり

野党が、臨時国会を開催しないのは「憲法違反」と、批判していた。

だが、与党側が「安倍総理の外交日程がタイトな事」「開催時期については政府=与党の裁量権」を理由に応じていない。

昨日からの予算委員会を観るかぎり、質問内容は極めて低調である。

特に、民主党の岡田克也代表の質問は酷かったなあ。

日韓首脳会談が長い間開かれなかったのは、安倍総理の「歴史認識」が間違っていると言わんばかりに批判していた。

その後の質問では、高木大臣の「カネとスキャンダル」問題について集中していた。

高木大臣の「スキャンダル(?)」は、“国益を左右する”程の問題ではない。

衆参予算委員会が開催されるが、低調な議論ばかりである。

野党は、「臨時国会を開催しないのは憲法違反」と、「高木大臣のスキャンダル(?)を、追及材料(攻撃材料)にしているに過ぎない。

ホント・・・馬鹿馬鹿しい。

|

« お笑い芸人の「政治批判」に、管直人(元総理)がヘラヘラ笑い | トップページ | 民主党とは、「反自民」の受け皿を狙った「選挙」互助会である »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/62657024

この記事へのトラックバック一覧です: 衆参予算委員会が開催されるも低調な議論ばかり:

« お笑い芸人の「政治批判」に、管直人(元総理)がヘラヘラ笑い | トップページ | 民主党とは、「反自民」の受け皿を狙った「選挙」互助会である »