« 翁長知事は「国賊」、第二の鳩山由紀夫だ! | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫劉景文に贈る(蘇軾) »

2015年10月15日 (木)

マスメデイアによる世論誘導の手法

最近、やたらと「世論調査」が多い。

見るとほとんどが、調査せずとも・・・「結果ありき」の内容である。

マスメデイアによる世論誘導が目立つ昨今である。

特に、『報道特集』(TBS)を観て感じる事がある。

司会者が、ゲストの意見を求めるときに、必ず最初に「答えの枠」を決める。

即ち、次のような振り方がある。

≪例1≫ 安保法制について、「安倍総理は十分な説明をし尽くしていない、という国民の声がある中、審議を打ち切って採決したことを、○○さんはどう思うか?」

≪例2≫ デモ参加者の「声」を映像で紹介しながら、「○○さんはどう思うか?

例1について・・・これは、「安倍総理は十分な説明を尽くしていない中、強行採決した」「けしからん」という答えを期待する(誘導する)質問である。

「十分な説明を尽くしていない」というのは、世論調査の結果を踏まえたものである。即ち、「説明は十分になされたか?」と問えば、「十分ではない」と答えるに決まっている。

例2について・・・番組が事前に編集した「街の声」を、「国民の声」として登場させる。登場するのは、「反対」あるいは、「よく分からない」という「声」だけである。

これらは、マスメデイアによる世論誘導の典型例である。

|

« 翁長知事は「国賊」、第二の鳩山由紀夫だ! | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫劉景文に贈る(蘇軾) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/62477964

この記事へのトラックバック一覧です: マスメデイアによる世論誘導の手法:

« 翁長知事は「国賊」、第二の鳩山由紀夫だ! | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫劉景文に贈る(蘇軾) »