« 安保法制「世論調査」の世論誘導 | トップページ | 安保関連ニュースが消滅(?)した »

2015年9月23日 (水)

津田弥太郎議員(民主党)の暴力行為

9月19日未明、国会内で起きたセクハラ暴行事件について言いたい。
動画を見たが、「男性」議員が「女性」議員を羽交い絞めにして倒している。そのセクハラ暴行事件現場は、動画に残っているから誰でも確認できるし、混乱した委員長席とは離れた最後尾で起きたので、偶発的とは言えない事件である。
私は腹が立ってしょうがない。
被害者は自民党「女性」議員で、加害者は民主党「男性」議員だから言うのではなく、「男性」議員が「女性」議員を後ろから襲うのは、何党であっても許せることではない。
委員長席周辺で、民主党小西議員の空中殺法に対して、自民党佐藤議員の鉄拳制止は、不思議にスッキリしている。
許せないのは、後ろの方で、陰に隠れて女性に暴行することだ。
加害者の津田弥太郎議員は「関係ない」と、謝罪どころか逃げ回っている。
もし仮に、加害者が自民党男性議員で、被害者が民主党女性議員の場合は、大きな問題になっていただろう。
ハッキリすべきである。

|

« 安保法制「世論調査」の世論誘導 | トップページ | 安保関連ニュースが消滅(?)した »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/62338866

この記事へのトラックバック一覧です: 津田弥太郎議員(民主党)の暴力行為:

« 安保法制「世論調査」の世論誘導 | トップページ | 安保関連ニュースが消滅(?)した »