« マスコミと一部野党のせいで、安保法制の理解が進まない | トップページ | 時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には・・・、「戦争反対」を疑え! »

2015年8月29日 (土)

維新の党は、スッキリ分裂するべし

維新の党の松野代表と、橋下最高顧問は、何時か別れると思っていた。

それは、政策の違いというよりも、性格の違いである。

民主党議員だった松野氏が「大阪維新ブーム」に便乗して、いつの間にか維新の党代表になった。

選挙事情が理由である。

だが、古巣の民主党に郷愁を感じ、「野党連合」志向の松野氏と、天下国家を志向する橋下氏とでは、そもそも性格が違いすぎる。

柿沢幹事長にいたっては、松井氏が言うように「幼稚」過ぎて話にならない。

このままでは、自民党の高村氏が言う通り、(安保法制で)維新の党との協議は進まない。

政策の違いよりも、性格の違いが影響するからである。

だから、維新の党は、スッキリ分裂するべし。

民主党の場合、分裂する気概すら失っているようだ。

分裂することで、「閉塞感」を打破し、「政治のダイナミズムが生まれる」事を期待する。

|

« マスコミと一部野党のせいで、安保法制の理解が進まない | トップページ | 時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には・・・、「戦争反対」を疑え! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/62179146

この記事へのトラックバック一覧です: 維新の党は、スッキリ分裂するべし:

« マスコミと一部野党のせいで、安保法制の理解が進まない | トップページ | 時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には・・・、「戦争反対」を疑え! »