« ≪漢詩鑑賞≫倦夜(杜甫) | トップページ | 恣意的に「女性議員」を増やす(?)愚策 »

2015年8月23日 (日)

原発再稼働反対の「世論」は必ずしも正しくない

川内原発再稼働について、世論調査では「反対」が相変わらず多い。

その理由は、原発稼働ゼロでも、需要に対して電力供給不足は発生していない。だから、敢えて「危険」な原発を再稼働すべきではない。

・・・というものである。

だが、「世論調査」の結果で、政策判断するのは間違いである。

世論は必ずしも正しくないのである。

私は、「安全基準」をクリアしたものは再稼働しても良いと考える。

その理由は、①電力料金の低廉化、②CO2の削減、③エネルギー政策、などがある。

最近では、一部野党やマスコミが煽っても、「原発反対デモ」は、下火になっている。

どうも…原発反対の議論を聴いていると、様々な誤解が多かったし、今でも感情的傾向が多い。

そもそも、「安全基準」という考えが間違いである。

「原発は危険である」という前提に立ち、「危険」を極小化する事が大切である。

そうでなければ、再び「安全神話の愚」を繰り返すことになる。

従って、「安全基準」は、世界一厳しくて当たり前で・・・常に現実に即して変更・改正すべきである。

もう一つの反対理由が、「最終処分場が無い」(トイレの無いマンション)である。

だが、最終処理の問題は、原発に賛成だろうが反対だろうが、解決しなければならない人類の課題で、今ある原発の再稼働とは別問題である。

国・地方が協力して、暫定的な中間処理施設を建設するよう努力すべきだ。

中間処理施設というと、地方は「必ず・・・反対する」のである。

福島原発事故の教訓は、安全神話と風評被害を排する事である。

中国「化学工場」の爆発事故を思えば、到る処に「危険」が存在している。

その事を認識すべきで、何となく「世論調査」の結果で政策判断するのは間違いである。

|

« ≪漢詩鑑賞≫倦夜(杜甫) | トップページ | 恣意的に「女性議員」を増やす(?)愚策 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/62139947

この記事へのトラックバック一覧です: 原発再稼働反対の「世論」は必ずしも正しくない:

« ≪漢詩鑑賞≫倦夜(杜甫) | トップページ | 恣意的に「女性議員」を増やす(?)愚策 »