« 磯崎発言を巡る~野党=左翼マスコミの<言論弾圧(思想弾圧)> | トップページ | 原爆投下の罪は誰にあるのか? »

2015年8月 5日 (水)

佐藤正久(元自衛隊イラク派遣隊長)と小野次郎(元警察官僚)の違い

政治家も、以前の職業によって、「発想」が随分違うなあと思った。

参議院特別委員会での事、佐藤正久議員(自民党・元自衛隊イラク派遣隊長)と小野次郎議員(維新の党・元警察官僚)の質疑を聴いてそう思った。

佐藤議員の質疑は現地の自衛隊員の「安全確保」に集中し、小野次郎議員の質疑は(空理空論とは言わないまでも「法的安定性」に集中していた。

それは、自衛隊がネガティブリスト(※1)ではない。ポジティブリスト(※2)で行動する組織だという事に起因する。

※1 ネガテイブリスト 禁止事項を明記し、それ以外は原則自由

※2 ポジテイブリスト やっていいことを明記し、それ以外は原則禁止

本来なら、自衛隊は(世界基準の)ネガテイブリストで行動すべきだ。

現地で自衛隊が、武装集団に急襲されたとき「法的安定性は関係ない」のである。

だから、ポジテイブリストで行動する警察と、自衛隊員は違う。

佐藤正久氏と、小野次郎氏の質疑を聴いてそう思った。

|

« 磯崎発言を巡る~野党=左翼マスコミの<言論弾圧(思想弾圧)> | トップページ | 原爆投下の罪は誰にあるのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/62022159

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤正久(元自衛隊イラク派遣隊長)と小野次郎(元警察官僚)の違い:

« 磯崎発言を巡る~野党=左翼マスコミの<言論弾圧(思想弾圧)> | トップページ | 原爆投下の罪は誰にあるのか? »