« 長野善光寺にドローン落下 | トップページ | 民主党は共産党に吸収され消滅する »

2015年5月11日 (月)

大阪都構想~橋下徹さんの政治手法は正当である!

大阪都構想についての世論調査が発表された。

結果は、反対47%、賛成37%、と反対が賛成を上回っている。

私は、(設問によって答えを導く)「世論調査」を信用していない。

それに、「大阪都構想」への理解がほとんど無いこの時期に、何故「結果」を発表するのか?”世論誘導”の意図を感じる。

私は、大阪都構想に賛成だ。改革には軋轢が伴うものだが、「案ずるより産むが易し」であるから、やれば分かる。

反対理由の「住民サービスの低下?」なんて小事である。

それに「メリットがよくわからない」が反対理由のトップだが、「分からないから反対」というのは間違っている。

「分からない」なら、訊くなり調べたりした上で「賛成」「反対」を決めればよい。

世の中には「わからない」事がたくさんある。

だが、不断の改革によって、国家が有効に機能するのであって、それが本来の保守思想なのである。

だから、私は、概ね「大阪都構想」に賛成だ。

だが、決めるのは、大阪市民である。

大阪市民が、どう判断するか(?)に注目したい。

それにしても、「否決されれば、政治家を引退する!」と断言した橋下徹さんの<潔さ>は見事だネエ・・・。

大阪都構想の是非は兎も角として、橋下徹さんの政治手法は極めて正当である。

|

« 長野善光寺にドローン落下 | トップページ | 民主党は共産党に吸収され消滅する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/61572266

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪都構想~橋下徹さんの政治手法は正当である!:

« 長野善光寺にドローン落下 | トップページ | 民主党は共産党に吸収され消滅する »