« 土井たか子氏の死去に思う | トップページ | 保守本流としての安倍政治 »

2014年10月20日 (月)

どうなっているのか安倍政権?~拉致問題!

20130608_hayashiosamu_11

安倍内閣は、一体どうなっているのか?

今日の報道は、小渕経産大臣・松島法務大臣の辞任に関するものがほとんど。

この報道ニュースに隠れて、次の「動き」が見逃されている。

即ち、拉致問題で、安倍内閣として「北朝鮮に政府高官を派遣する」というものだ。

だが、このままでは、完全に北朝鮮のペース。

北朝鮮は、(墓参・日本人妻、人道援助を理由に)拉致問題を棚に上げようとしている。

このままでは、金だけ獲得してしまうではないか。

日本政府(特に外務省だ!)は、何度北朝鮮に騙されれば済むというのだ!

安倍内閣は、どうなっているのか?

両大臣の辞任なんて、たいした問題ではない!

それよりも、拉致問題に関する安倍内閣の“展望なき譲歩”に、私は深く失望している。

|

« 土井たか子氏の死去に思う | トップページ | 保守本流としての安倍政治 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/60517141

この記事へのトラックバック一覧です: どうなっているのか安倍政権?~拉致問題!:

« 土井たか子氏の死去に思う | トップページ | 保守本流としての安倍政治 »