« 雛祭り | トップページ | ジェラルド・カーティス氏の善悪二元論 »

2014年3月 7日 (金)

キャロライン・ケネデイ大使!日本人との心の交流を求めるなら、靖国神社に参拝して下さい!

Amr14020212000001n1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆純真で、聡明な女性だが・・・

昨夜、『クローズアップ現代』(NHK)を観た。

キャロライン・ケネデイ大使は、「純真で、聡明な女性」だ。

だが、日本文化に対しては、まだまだ勉強不足である。

正直な印象である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆歴史観の違いを認めよ!

ケネデイ大使は、安倍総理の靖国神社参拝を、「失望」と表現した。

日本人のホンネから言えば、米国の「失望」こそが「失望」である。

「日本人との心の交流」を求めるなら、ケネデイ大使は、彼女の歴史観(東京裁判史観)を、日本に押し付けてはならない。

『東京裁判史観』、『自由史観』という歴史観の違いを認めるべきである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆…・・・☆・・・・・・☆

◆郷に入っては郷に随え

親愛なるキャロライン・ケネデイ大使に、アドバイスしたい。

真に「日本人との心の交流」を求めるなら、まず、大使自らが、靖国神社に参拝して下さい。

アメリカ合衆国ではアーリントン墓地を訪れ、韓国では国立墓地を訪れ、「御霊安かれ」と祈るように・・・。

『郷に入っては郷に随え』という諺の通りである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆大使の靖国参拝で、全て解決する!

ケネデイ大使が、真っ先に靖国神社に参拝して下さったなら、どんな言辞よりも「日本人との心の交流」にとって意義あることである。

日米関係ばかりではない。

中韓も、少なくとも「靖国問題」を外交カードに使えなくなる。

大使の靖国神社参拝で、全て解決するのである。

===================

|

« 雛祭り | トップページ | ジェラルド・カーティス氏の善悪二元論 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/59250823

この記事へのトラックバック一覧です: キャロライン・ケネデイ大使!日本人との心の交流を求めるなら、靖国神社に参拝して下さい!:

« 雛祭り | トップページ | ジェラルド・カーティス氏の善悪二元論 »