« ≪漢詩鑑賞≫廬山の瀑布を望む(李白) | トップページ | 正論を以って「河野談話」を撤廃すべき! »

2014年1月31日 (金)

小保方晴子さん中2時の読書感想文が素晴らしい・・・

0b2bbf6f6c81f2994cfc82d3e9504770_25

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「誇りに思う・・・」(山中教授)

新型万能細胞「STAP細胞」の作製に成功した理化学研究所チーム(小保方晴子リーダー)のことが、TV各局で報道されていた。

嬉しいニュースである。

iPS細胞を開発した山中伸弥教授は、次のように語っていた。

「重要な研究成果が日本人研究者によって発信されたことを誇りに思う」

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆山中教授と同じくらい“尊敬”する

「STAP細胞」は何が凄いのか?私の頭脳では分らない。

それに、小保方晴子さんは、一見何処にもいる(普通の)日本人女性である。

だが、山中教授が“称賛”するのだから、その「研究成果」は“凄い”ことなのだろう。

だから私は、山中伸弥教授と同じくらい、小保方晴子さんを“尊敬”する。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「人間の生命」に深い関心

「理科系女子」(リケジョ)とは、小保方晴子さんを“尊称”した言い方である。

だが、小保方さんは、「理科系」「文科系」を超えた研究者である。

TVで、小保方晴子さん中2時の『読書感想文』が紹介されていたが、深く感銘した。

そこには、「人間の生命」に深い関心を持つ“研究者の片鱗”が垣間見えるようだ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「ちいさな王様が教えてくれた 大人になるということ」・・・松戸市立第六中2年・小保方晴子

私は大人になりたくない。日々感じていることがあるからだ。それは自分がだんだん小さくなっているということ。もちろん体ではない。夢や心の世界がである。現実を知れば知るほど小さくなっていくのだ。

私は、そんな現実から逃げたくて、受け入れられなくて、仕方がなかった。夢を捨ててまで大人になる意味ってなんだろう。そんな問いが頭の中をかすめていた。でも、私は答えを見つけた。小さな王様が教えてくれた。私はこの本をずっとずっと探していたような気がする。

・・・・・・(中略)・・・・・・

夢には、二面性があると思う。持ち続ける事も大切だが、捨てる事もそれと同じ位大切な事なのだと思う。どちらがいいのか、わからない。また、私がこの先どちらの道に進むのかも。ただ、言えることことは、みんなが夢ばかり追いかけていては、この世は成り立たなくなってしまうということだけなのだと思う。

・・・・・・(中略)・・・・・・

王様の存在が夢か現実かはわからない、この本を読む前の私にとっては夢であった。しかし、少なくとも、今の私の心の中で生きている王様は現実だということは紛れもない事実である。

世の中に、ちいさな王様と友達になる人が増えたら明るい未来がやってくる。そう思ってやまないのは私だけではないのであろう。

=================

|

« ≪漢詩鑑賞≫廬山の瀑布を望む(李白) | トップページ | 正論を以って「河野談話」を撤廃すべき! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

小保方晴子さんの読書感想文のことを情報番組で見ていたので検索したらお邪魔するに至りました♪
私は2008年からブログ「伊勢白山道」を拝見してます。
「伊勢白山道 山中」で検索してみてください。
面白い記事があります♪
今年の入ってからの記事、昨年12月の記事まで是非さかのぼってご覧ください。
ご縁があれば是非 ご判断の上 生活のお役にたててもらえることと思います。 
石垣りんさんの詩 ご存知ですか??
「挨拶ー原爆の写真によせて」
検索して読んでみてください。
都民の皆さんの一票が生命に関わることになりますね・・・

ご縁がありますように
「森羅万象」シリーズ8巻まで出ています。 書店でパラっとしてみてください  笑

私が好きなのは「柔訳 老子の言葉」です♪

投稿: みきこよん | 2014年2月 2日 (日) 01時00分

小保方晴子さんの読書感想文のことを情報番組で見ていたので検索したらお邪魔するに至りました♪
私は2008年からブログ「伊勢白山道」を拝見してます。
「伊勢白山道 山中」で検索してみてください。
面白い記事があります♪
今年の入ってからの記事、昨年12月の記事まで是非さかのぼってご覧ください。
ご縁があれば是非 ご判断の上 生活のお役にたててもらえることと思います。 
石垣りんさんの詩 ご存知ですか??
「挨拶ー原爆の写真によせて」
検索して読んでみてください。
都民の皆さんの一票が生命に関わることになりますね・・・

ご縁がありますように
「森羅万象」シリーズ8巻まで出ています。 書店でパラっとしてみてください  笑

私が好きなのは「柔訳 老子の言葉」です♪

投稿: みきこよん | 2014年2月 2日 (日) 01時01分

小保方晴子さんの読書感想文のことを情報番組で見ていたので検索したらお邪魔するに至りました♪
私は2008年からブログ「伊勢白山道」を拝見してます。
「伊勢白山道 山中」で検索してみてください。
面白い記事があります♪
今年の入ってからの記事、昨年12月の記事まで是非さかのぼってご覧ください。
ご縁があれば是非 ご判断の上 生活のお役にたててもらえることと思います。 
石垣りんさんの詩 ご存知ですか??
「挨拶ー原爆の写真によせて」
検索して読んでみてください。
都民の皆さんの一票が生命に関わることになりますね・・・

ご縁がありますように
「森羅万象」シリーズ8巻まで出ています。 書店でパラっとしてみてください  笑

私が好きなのは「柔訳 老子の言葉」です♪

投稿: みきこよん | 2014年2月 2日 (日) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/59042739

この記事へのトラックバック一覧です: 小保方晴子さん中2時の読書感想文が素晴らしい・・・:

« ≪漢詩鑑賞≫廬山の瀑布を望む(李白) | トップページ | 正論を以って「河野談話」を撤廃すべき! »