« ≪漢詩鑑賞≫秋風の辞(漢武帝) | トップページ | 三番目の孫が誕生、神様ありがとう! »

2014年1月18日 (土)

親子対決?、正しい《父》石原慎太郎、賢い《息子》小泉進次郎

The6wwvh2uP1180588 D_06384055

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆親子対決?

東京都知事選で、話題の一つが「親子対決」である。

田母神俊雄氏を応援する《父》石原慎太郎。

舛添要一氏を応援する《息子》石原伸晃。

細川護煕氏を応援する《父》小泉純一郎。

誰も応援しない《息子》小泉進次郎。

結論を言うと、正しいのは田母神氏を応援する《父》石原慎太郎、そして、賢いのは誰も応援しない《息子》小泉進次郎である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆バカ殿、雲隠れ?

細川護煕氏は、≪記者会見≫を再度延期した。

雲隠れしたままである。

当然だが、「東京五輪返上発言」「1億円献金」問題が、細川氏の前途に浮上した。

世間は、「元総理タッグ」「脱原発ワンイシュー」に動じていない。

今頃、世間の厳しい目線に驚いている≪バカ殿≫の姿が思い浮かぶようだ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆ドクター中松の“ユーモア賞”

細川・小泉(元総理)コンビの思惑は、「脱原発で候補一本化」だったが、それは外れた。

候補予定者の一人、宇都宮健児氏は、「都政の課題は原発だけでない」と反発した。

考え方は違うが、宇都宮氏の方がスジが通っている・・・。

政治評論家の田崎史郎氏は、(細川・小泉元総理コンビを)「往年の大スターの登場だが、老いた姿が目立つ」と、揶揄した。

候補予定者の一人、ドクター中松氏は、「私は、江戸幕府の直参旗本の子孫」「熊本の外様大名に東京を明渡さない」と、細川氏を批判した。

中松氏には、『ユーモア賞』を差し上げたい。

================

|

« ≪漢詩鑑賞≫秋風の辞(漢武帝) | トップページ | 三番目の孫が誕生、神様ありがとう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58965710

この記事へのトラックバック一覧です: 親子対決?、正しい《父》石原慎太郎、賢い《息子》小泉進次郎:

« ≪漢詩鑑賞≫秋風の辞(漢武帝) | トップページ | 三番目の孫が誕生、神様ありがとう! »