« 偏向きわまりない!!サンデーモーニング(TBS) | トップページ | 謹賀新年 »

2013年12月30日 (月)

日本の未来は明るい

96_011_2

昨年の8月15日、靖国神社の風景。

「総理として靖国参拝」を誓った安倍晋三先生。

(撮影・筆者)

===========================

◆「A級戦犯」は、どこにも存在しない

安倍総理の靖国参拝から、4日経過した。

一部野党は、総理の靖国参拝について、「A級戦犯を合祀」を理由に反対した。

そもそも東京裁判“A級戦犯”は、後の国会で“名誉回復”された。

従って、独立後の日本で“A級戦犯”は、法律上も道義上も、存在しない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「海外の反発」?

一部マスコミは、「海外の反発」を理由に反対した。

“軍国日本の復活”という中国・韓国・並びに北朝鮮の「反発」を拡大報道し、安倍批判を繰り返した。

だが、“強烈な言葉”とは裏腹に、大きな「反日デモ」は起きていない。

また、米国の発表した“失望”は、それ以上でもそれ以下でもない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆あと二つ寝ると、お正月

英霊のお陰で、平和な新年を迎えることが出来そうだ。

願わくば、「靖国参拝」が“ニュース”ではなく、“(総理の)日常風景”となって欲しい。

そうなれば、外交上の勝利であり、それは日本国民の願いである。

私は、日本の未来は明るい!と確信している。

===================

|

« 偏向きわまりない!!サンデーモーニング(TBS) | トップページ | 謹賀新年 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58846868

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の未来は明るい:

« 偏向きわまりない!!サンデーモーニング(TBS) | トップページ | 謹賀新年 »