« ≪八重の桜を観て≫誰だって戦争などしたくはない、でも・・・ | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫除夜の作(高適) »

2013年12月10日 (火)

みんなの党、分裂騒動について

Thumbkanaloco201312101312090026dome

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆みんなの党が分裂

江田憲司氏ら14人の党所属国会議員が離党した。

これで・・・(みんなの党は)『渡辺喜美党』『江田憲司党』に、分裂した。

昨今の二人の状況を見れば、想定内の事である。

但し、14名(離党)とは、想定よりも多かった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆愛憎と政治生命

党の分裂・新党設立の「騒動」は、年末の恒例行事だ。

それは、(不謹慎だが)芸能人の離婚「騒動」より、数倍面白い。

芸能人にとっては(相手への)愛憎が“大義”だが、政治家にとっては(自己の)政治生命が“大義”である。

我々“視聴者”には、政治家の方が「命懸け」だけに・・・リアルに映る。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆違いは何か?

(渡辺氏の)党運営は独断専行」(江田)

「(江田氏は)党外にデマ、卑劣」(渡辺)

江田氏は会見で「結党の原点に戻る」「(政治理念、基本政策の一致を前提に)野党勢力を結集し、政権交代可能な一大勢力をつくる」と語っている。

渡辺氏、江田氏の違いは、「性格の不一致」ということのようだ。

日本は平和ボケだ。

================

|

« ≪八重の桜を観て≫誰だって戦争などしたくはない、でも・・・ | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫除夜の作(高適) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58733640

この記事へのトラックバック一覧です: みんなの党、分裂騒動について:

« ≪八重の桜を観て≫誰だって戦争などしたくはない、でも・・・ | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫除夜の作(高適) »