« 平成の世の園遊会で「政治」活動をした山本太郎は、最低でも議員辞職に値する | トップページ | ≪読書感想≫私が日本人になった理由(ドナルド・キ―ン) »

2013年11月 2日 (土)

安倍政権の政治課題(レジュメ)、『北朝鮮による拉致被害者の全員救出』を!

0c0bddd329444dcda94499ac458118bc 556674_531355150251342_490738717_n

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆北朝鮮による拉致被害者の全員救出を!

次の参院選挙までの3年間は、衆院解散が無いかぎり国会議員の「選挙」は無い。

この期間は、“黄金の3年間”と呼ばれていて、安倍政権は落ち付いて「仕事」が出来る。

その「仕事」の筆頭に、『北朝鮮による拉致被害者の全員救出』をあげる。

次に、この期間の“政治課題”とは、「道義国家の建設」「殖産興業」「富国強兵」である。

==================

【1】道義国家の建設(独立自尊)

①総理の靖国参拝

②「河野談話」「村山談話」の破棄

③歴史教科書「近隣諸国条項」の撤廃

④憲法改正のための「国民投票法の整備」

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

【2】殖産興業(アベノミクス)

①アベノミクスの更なる推進

②農業改革(減反政策の廃止など)の推進

③安全な原発の再稼働実施(1ミリシーベルト神話からの脱却)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

【3】富国強兵(積極的平和主義)

①対中包囲網(抑止力)の強化

②集団的自衛権「政府解釈」の変更

③自衛隊の増強、国家機密保護法の整備

==================

|

« 平成の世の園遊会で「政治」活動をした山本太郎は、最低でも議員辞職に値する | トップページ | ≪読書感想≫私が日本人になった理由(ドナルド・キ―ン) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58498311

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍政権の政治課題(レジュメ)、『北朝鮮による拉致被害者の全員救出』を!:

« 平成の世の園遊会で「政治」活動をした山本太郎は、最低でも議員辞職に値する | トップページ | ≪読書感想≫私が日本人になった理由(ドナルド・キ―ン) »