« 特定秘密保護法は「修正成立」へ、次は、スパイ防止法を! | トップページ | 猪瀬氏、徳洲会から5000万円、強制捜査後に返す(?) »

2013年11月22日 (金)

古来征戦幾人か回る

Yjimagecaquwv07

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆中央アジアの国々

参議院議員の中山恭子先生が、2日前の参院特別委で、「(元大使として)日本人人質を解放した」経験を話していた。

さらに、その経験から「中央アジアの国々との交流」を、安倍総理に要望していた。

さすが、中山恭子先生だ。

「中央アジア」との交流は、「外交戦略」上、極めて重要である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「西域」は“異境の地”

中国共産党政権は、徹底した“ウイグル族弾圧”を行っている。

新疆ウイグル自治区は、昔から「西域」と呼ばれている。

「○○自治区」とは、漢民族から見れば“異境の地”なのである。

現在は、新疆ウイグル自治区、チベット自治区、内モンゴル自治区、広西チワン族自治区、寧夏回族自治区の五つである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「西域」は“核心的利益”

「西域」は、シルクロードの要衝の地であり、東西交易の拠点であった。

中国共産党政権にとっては、「(西域は)核心的利益」だから、「民族独立」を認めない。

昔も今も、「西域」は漢民族の土地ではない。

しかし、「核心的利益」の土地ではある。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆古来征戦幾人か回る

「西域」まで覇権を拡大した唐の最盛期に、詩人・王翰は、次の“辺塞詩”を残している。

涼州詞(りょうしゅうし)

葡萄美酒夜光杯  葡萄の美酒夜光の杯

欲飮琵琶馬上催  飲まんと欲すれば琵琶馬上に催す

醉臥沙場君莫笑  醉うて沙場に臥すとも君笑うこと莫れ

古来征戦幾人囘  古来征戦幾人か回(かえ)

・・・「昔からこんな辺地に出征して、無事生還できた人がどれだけいるだろうか」・・・「西域」は常に戦場であった。

===================

「西域」は中国の一部ではない!

|

« 特定秘密保護法は「修正成立」へ、次は、スパイ防止法を! | トップページ | 猪瀬氏、徳洲会から5000万円、強制捜査後に返す(?) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58622564

この記事へのトラックバック一覧です: 古来征戦幾人か回る:

« 特定秘密保護法は「修正成立」へ、次は、スパイ防止法を! | トップページ | 猪瀬氏、徳洲会から5000万円、強制捜査後に返す(?) »