« 戦略的な安倍外交 | トップページ | 「我々には秘密を知る権利がある」(~特定秘密保護法「反対」のジャーナリストの独善) »

2013年11月19日 (火)

1週間の新聞記事(讀賣朝刊)を読んで、感じる事

841c014c844407876492da3275d4d798

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「週刊紙」として読む

暇なので、1週間前からの古い新聞(讀賣新聞・朝刊)をまとめて読んでみた。

「新聞」を、このように「旧聞」として読むのは面白い。

即ち、「週刊紙」として「新聞」を読めば、“発見”することがある。

「新聞」が報道しない(報道できない?)点である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆“中国の動向”が分からない

その一つは、“中国の動向”である。

“敵の動き”は気になるのだが、日本の新聞からは何も分からない。

以下、具体例として、一面見出しと、主要記事を示す。

========================

◆12日(火) 帰還条件「20ミリ・シーベルト以下」 年間被爆・規制委案まとまる

●陸自戦車6割削減へ ●経団連、JA連携強化 ●虚偽表示初の立ち入り ●JR北数値改ざんか

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆13日(水) 徳田議員自民離党へ 徳州会選挙違反・姉ら6容疑者逮捕

●「賃上げする」25% ●デジカメ不振鮮明 ●米財務長官が来日 ●箱根駅伝90回シンポ

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆14日(木) 公務員給与中高年抑制 政府方針・民間に近づける

●冬のボーナス増加 ●柏崎刈羽審査開始へ ●企画「冷え切る日韓」 ●徳田議員が離党届

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆15日(金) 東京五輪施設16年着工 組織委上部に「司令塔」

●世界in-depth ●メガバンク決算好調 ●TPP文書流失か ●新ポスティング「承諾」

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆16日(土) 特区で企業本格減税 政府原案・政府指定の成長業種

●「一人っ子政策」緩和 ●診療報酬政府内攻防 ●株、1万5000円回復 ●廃油工場爆発2人死亡

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆17日(日) 米産コメ無関税枠を拡大 政府方針・TPP交渉材料

●来春から「,tokyo」も ●基礎から「減反廃止」 ●ザックJ引き分け ●伊豆大島100人アンケ

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆18日(月) スポーツ庁文化省外局に 政府方針・障害者部門統合

●床暖房はがさず設置 ●水素燃料実用化へ前進 ●バレー女子銅メダル ●自衛隊に台風余波

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・・☆

◆19日(火) 核燃料取り出し開始 福島4号機・初日、未使用4本

●ケネディ暗殺50年 ●ボーイング777X発表 ●食材表示偽りの波紋 ●箱根駅伝私の思い

======================

 

|

« 戦略的な安倍外交 | トップページ | 「我々には秘密を知る権利がある」(~特定秘密保護法「反対」のジャーナリストの独善) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58606176

この記事へのトラックバック一覧です: 1週間の新聞記事(讀賣朝刊)を読んで、感じる事:

« 戦略的な安倍外交 | トップページ | 「我々には秘密を知る権利がある」(~特定秘密保護法「反対」のジャーナリストの独善) »