« ≪漢詩鑑賞≫登高(杜甫) | トップページ | 小泉純一郎氏「原発ゼロ発言」、それも「言論の自由」のひとつ(笑) »

2013年10月16日 (水)

「河野談話」を撤回し、日韓関係の正常化を!

Kono

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆韓国の「歴史認識」とは?

韓国人の曰く「歴史認識」とは、何か?

①歴史的事実に関する無知

②歴史学(方法論)に関する無知

③フィクションによる状況認識

④検証を欠く、レッテル貼り

従って、韓国の「歴史認識」とは、“事実”を超越した「反日」幻想(ファンタジー)である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・・☆

◆最悪の日韓関係

韓国では、「反日」が大義である。

「歴史認識」とは、“問答無用”なのである。

日韓関係は、今最悪である。

韓国人メンタリティーの異常性が、大きな要因である。

一方、日本側の要因が、「河野談話」(平成5年8月)である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「河野談話」が日韓関係悪化の要因

当時、河野洋平官房長官は、慰安婦募集の“強制性”を認めて謝罪した。

元々、“強制性”を裏付ける「物証」は何一つ無かった。

元慰安婦の「証言」だけが、「河野談話」の根拠になっていた。

それ以来、韓国側の「対日批判・歴史認識」と、日本側の「謝罪・未来志向」はくり返された。

「河野談話」こそが、日韓関係悪化の要因となった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「河野談話」を撤回し、日韓関係の正常化を!

10月16日産経新聞で、「河野談話」が“ズサンな調査に基づき発表された”事が、明らかになった。

元慰安婦の「証言」は、ズサンなものだった。

韓国側が用意した16人の元慰安婦のうち半数が「生年月日不明」、13人が「出生地不明」、しかも名前があやふやというもの。

「証言」の根拠が完全に崩れたのである。

今こそ、「河野談話」を撤回し、日韓関係の正常化を目指すべきである。

===================

|

« ≪漢詩鑑賞≫登高(杜甫) | トップページ | 小泉純一郎氏「原発ゼロ発言」、それも「言論の自由」のひとつ(笑) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58396163

この記事へのトラックバック一覧です: 「河野談話」を撤回し、日韓関係の正常化を!:

« ≪漢詩鑑賞≫登高(杜甫) | トップページ | 小泉純一郎氏「原発ゼロ発言」、それも「言論の自由」のひとつ(笑) »