« 「(原爆投下は)日本の侵略が招いた結果」(イスラエル高官)考 | トップページ | 舞の海さんの正論と、日本防衛の要諦 »

2013年8月22日 (木)

かつて中国には(尊敬すべき)文化があった

F29c4c57

現代の中国皇帝、習近平国家主席

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆最古の漢詩

大昔、堯(ぎょう)という伝説上の皇帝がいた。

世の中がうまく治まっているかどうか、たしかめようと、お忍びで田舎に行った。

すると田舎の老人が、次のように歌ったという。

(これが最古の漢詩とされている)

日出而作  日出でて作(たがや)

日入而息  日入りて息(いこ)

鑿井而飲  井を鑿(うが)ちて飲み

耕田而食  田を耕(たがや)して食う

帝力何有於我哉  帝力何ぞ我に有らんや

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆聖天子

太古の佳き時代を、彷彿させる内容である。

中国では、古代以来、天下があって、国家はない。

国王は皇帝の“臣下”で、皇帝(天子)が天下・国家の頂点であった。

民衆は『聖天子』を期待し、皇帝もまた民衆の“気持ち”を酌み取ろうとした。

それを、『聖天子』思想という。その思想を支えたのは、『儒教』(孔子)と『道教』(老子)であった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆中国の政治と文化

漢詩は、科挙試験の「必須科目」であった。

政治家・官僚の素養として、「漢詩」は必須科目であり、偉大な漢詩人は、押し並べて政治家・官僚でもあった。

中国において、政治と文学は“密接”な関係にある。

間違いなく、かつての中国には、(尊敬すべき)文化があった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆現代の中国

皇帝(天子)が天下国家の頂点であるという、『聖天子』思想は、中国共産党のトップ・習近平主席も同じである。

現代中国は、共産党の独裁政権であり、歴代の皇帝と本質的に同じである。

もともと共産主義とは、「インターナショナル」なものであるが、スターリンによって「民族主義」へと変遷した。

毛沢東以来、中国共産党が採用している思想は、「マルクス」ではなく、「孫子の兵法」などの中国古来の戦術書である。

現在の中国には、かつてのような文化がない。

F200801230914191644012074Lao_tzu__project_gutenberg_etext_15

中国の二大思想家、孔子と老子

======================

|

« 「(原爆投下は)日本の侵略が招いた結果」(イスラエル高官)考 | トップページ | 舞の海さんの正論と、日本防衛の要諦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/58040903

この記事へのトラックバック一覧です: かつて中国には(尊敬すべき)文化があった:

« 「(原爆投下は)日本の侵略が招いた結果」(イスラエル高官)考 | トップページ | 舞の海さんの正論と、日本防衛の要諦 »