« 吉田元所長の死を悼む | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫新豊の臂(うで)を折りし翁(白居易) »

2013年7月11日 (木)

2013年度版防衛白書、閣議決定

1002930_558892910839794_1132458786_

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「厳しい」情勢にある

我が国の『2013年度版防衛白書』が、9日閣議決定された。

『白書』では、次のように記されている。

日本周辺の安全保障環境は、「厳しい」情勢にある。

中国や北朝鮮、ロシアによる活発な軍事活動を視れば、「厳しい」のは事実である。

その通りである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆中韓が「反発」

特に中国の尖閣諸島周辺での活動拡大には、次のように懸念を示している。

「不測の事態を招きかねない」

だが、早速、中国が「反発」した。

韓国も、「竹島=日本領土」記述を巡って、(犬の条件反射のように)反発した。

ハッキリ言って「韓国」はウザイ!

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆日本のマスコミ「論調」

『防衛白書』に対する中韓の「反発」は、最初から想定内の事である。

其れよりも看過できないのは、我が国のマスコミ「論調」である。

マスコミ「論調」は<見出し>から見ると、普通(正論)&反日(売国)の2つに分類される。

特に、反日(売国)マスコミは、『防衛白書』を批判している。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆普通(正論)&反日(売国)

【1】普通(正論)

讀賣・・・中国の『危険行動』を抑止せよ

日経・・・厳しい安保観に見合う防衛を

産経・・・国守る決意実行の議論を

※以上は、概ね、マトモな論調である。

【2】反日(売国)

朝日 脅威を語るだけでは(緊張を高め逆に日本の安全を損なう)

毎日 「安倍カラ―」が満載だ(国民の理解は、得られない)

東京 信頼醸成にも力を注げ(専守防衛の逸脱と、誤解を与える)

北海道 「力」で対抗の発想では(「軍拡競争」を招く)

※これら反日(売国)マスコミの主張は、軍拡を続け、周辺国を侵略・威嚇している中国相手に言って欲しいものだ!

===============

|

« 吉田元所長の死を悼む | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫新豊の臂(うで)を折りし翁(白居易) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/57768898

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年度版防衛白書、閣議決定:

« 吉田元所長の死を悼む | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫新豊の臂(うで)を折りし翁(白居易) »