« 米中トップ会談を注目 | トップページ | JNN世論調査、意味不明の「設問」 »

2013年6月 9日 (日)

地球儀を俯瞰するように(安倍総理)

24_001

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆地図帳オタク

子供の頃、私は「地図帳オタク」だった。

兄の“お下がり”の古い『世界地図帳』が大好きだった。

小学5年生くらいになると、ほとんどの独立国と首都を暗記していた。

私は、ヘンな子供だった。(笑)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆暗記した国と首都

尤も、昭和34~35年頃と云えば、まだ植民地も多い。

それに、(旧)ソビエト連邦、(旧)ユーゴスラビアなど、国が分割されてない時代である。

その為、国と首都を暗記するのは容易だった。

「興味」さえあれば、『世界地図帳』は、実に面白いモノである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆欲しかった地球儀

だが、私が一番欲しかったのは、『地球儀』だった。

それは、ピアノと同じくらい貧乏な我が家には「高値の花」だった。

だから、数年前、友人の父親の遺品として『地球儀』を頂いた時は、本当に嬉しかった。

今でも、その古い『地球儀』(写真上)は、我が家に在る。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆地球儀を俯瞰する

さて、米中首脳会談だが・・・。

「狡猾」な習近平と、「平和主義者」オバマの、“米中接近”が気になる。

安倍総理が、NHKのインタビュ―で次のように語っていた。

「日本の外交については、地球儀を俯瞰するように(戦略的に)進めていく・・・」

正にその通りである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆海洋国家、日本

平面の『世界地図帳』と、球体の『地球儀』とでは、違う。

即ち、<見える世界>が、まるで違うのである。

日本は、(地図上は)ユーラシア大陸の東端にある「島国」である。

だが、『地球儀』を見れば、日本は、広い太平洋に向い合っている。

日本は、「海洋国家」であることが一目瞭然である。

========================

|

« 米中トップ会談を注目 | トップページ | JNN世論調査、意味不明の「設問」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/57557157

この記事へのトラックバック一覧です: 地球儀を俯瞰するように(安倍総理):

« 米中トップ会談を注目 | トップページ | JNN世論調査、意味不明の「設問」 »