« ≪読書感想≫山椒魚(井伏鱒二著) | トップページ | 渡辺喜美氏、人間の器 »

2013年5月21日 (火)

「慰安婦」問題で、「性奴隷(sex slaves)」という捏造を放置するな!

Pn2013051701002337___ci0003 Copn2013051701001943___ci0003

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「性奴隷という捏造を放置するな!

二人の政治家(橋下徹&西村真悟)は、所謂「従軍慰安婦」問題では、全く同じ事を言っていた。

①外電では、「橋下は、戦時には性奴隷が必要だと言った」と、捏造している。

②私は(彼は)“こんな事”を肯定もしていないし、言ってもいない。

③放置すれば、日本だけが性奴隷を必要とする、おぞましき民族ということになる。

④「性奴隷(sex slaves)という捏造を放置するな!」

・・・という主張である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆橋下徹氏&西村真悟氏、明と暗・・・

橋下徹氏は、毎日メディアに登場し、「評論家」の悪意ある口撃に対して、逐条的に細かく、丁寧に論破した。

その結果、橋下発言の「趣旨」は、(日本国内では)概ね理解された。

しかし、韓国政府は、「藪蛇」「ブーメラン」を恐れて「深追い」は避けている。

西村真悟氏の発言を、「妄言」のまま片づけ、“封印”している。

西村氏は、(日本維新の会での)“弁明の機会”すら与えられていない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆西村真悟先生の志

二人の政治家は、同じ事を言っていた。

だが、技術力(メディア対策)で、明暗を分けた。

西村真悟氏は、『西村真悟の時事通信(5/20)~士は己を知る者の為に死す』で、次のように述べている。

「慰安婦とは、売春婦のこと」「韓国人売春婦は、今でもたくさん日本に入ってきている」「彼女達が性奴隷でない以上、戦時の慰安婦も性奴隷ではない」

ここには、「女性差別」「人権蹂躙」などという“妄言”はない。

(正に事実である)

「単に維新の会の評価を失墜させるというような小さなことではなく、日本民族そのものの品性を否定しその名誉を失墜させるほどの捏造であり」「これを放置するは、ご先祖に対し、二百三十万戦没英霊に対し、さらに子孫に対し、まことに申し訳ないことだ」

「政治は、技術ではない。志だ。」

西村真悟先生らしい“言葉”である。

=====================

|

« ≪読書感想≫山椒魚(井伏鱒二著) | トップページ | 渡辺喜美氏、人間の器 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/57430124

この記事へのトラックバック一覧です: 「慰安婦」問題で、「性奴隷(sex slaves)」という捏造を放置するな!:

« ≪読書感想≫山椒魚(井伏鱒二著) | トップページ | 渡辺喜美氏、人間の器 »