« <閣僚の靖国参拝>韓国の抗議なんて無視すれば良い | トップページ | また児童虐待・・・横浜市女児遺体遺棄事件 »

2013年4月24日 (水)

<閣僚の靖国参拝>日本の発信力を高めよ

北朝鮮の「核・ミサイル」は怖い。だが、その数倍も怖いのは、中国の「核・ミサイル」である。しかも、中国の「核・ミサイル」は、日本に照準を向けている

======================

N23tc2

◆「麻生さんは外交オンチだ」(後藤謙次)

昨夜、『報道ステーション』(テレビ朝日)を観た。

久しぶりだった。

閣僚の靖国参拝で、“中国・韓国と日本がギクシャク”という「話題」だった。

後藤謙次というジャーナリスト(?)が、次のように言った。

「閣僚が参拝すれば(中国・韓国と日本の間に)何が起こるか?」

「それも想像も出来ないなら」

「麻生(副総理)さんは相当な“外交オンチ”だ」

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆腹が立った

後藤氏の発言に、耳を疑った。

中韓の“理不尽な抗議”への批判ではない。

日本の“閣僚の靖国参拝”への批判なのである。

麻生太郎氏は、かつて外相時代に価値観外交で手腕を発揮した。

即ち、民主主義・法治主義・自由・人権を基調とする“価値観外交”を展開し、数々の実績を上げた政治家である。

その麻生太郎副総理兼財務大臣の靖国参拝を、「外交オンチ」と後藤氏は酷評した。

正直・・・腹が立った。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆無視は、禁物である

古舘伊知郎氏は、少し間をおいてコメントせず「次の話題」に移った。

巧妙な“印象操作”である。

私は、考えが少し変わった。

昨日のブログで次のように書いた。

「中国・韓国が、どんなに抗議しようが無視すれば良い」

だが、それが間違いの元である、訂正する。

少なくとも、中国の巧妙な“外交術”に対して「無視する」だけでは、中国の思う壷になる。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆日本の発信力を高めよ!

日本は、国際社会への“発信力”を高めなければならない。

特に、中国・韓国・北朝鮮以外の国際社会に対してである。

「(尖閣に)領土問題は存在しない」と言うだけでなく、「中国による軍事挑発の事実」を、国際社会に積極的に“発信”すべきだ。

閣僚の靖国参拝への中韓の“内政干渉”を排除する事。

領土・領海侵犯に対する日本国の毅然とした対処。

これらの事は、「(相手国を)無視する」ことでは<達成>できない。

それどころか、相手国(中韓)は、さらに“捏造”を繰り返す。

言うべき事は言い、やるべき事はやる!

====================

|

« <閣僚の靖国参拝>韓国の抗議なんて無視すれば良い | トップページ | また児童虐待・・・横浜市女児遺体遺棄事件 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/57237969

この記事へのトラックバック一覧です: <閣僚の靖国参拝>日本の発信力を高めよ:

« <閣僚の靖国参拝>韓国の抗議なんて無視すれば良い | トップページ | また児童虐待・・・横浜市女児遺体遺棄事件 »