« TBS:テレビ日曜劇場『とんび』(最終回) | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫酒を酌んで裴迪に与う(王維) »

2013年3月19日 (火)

民主党は、<国益>を党益レベルで考えるのか?

2013031800000041jijp0001view Mca1303182333023p1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆安倍総理は、信頼出来る

衆院予算委員会での“TPP集中審議”を観ていて感じた。

総理の答弁は、実に明快だった。

その上で、「私は国益を守る」「約束する」「信頼して頂きたい」と断言した。

私は、確信した!

安倍総理を信頼する!

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「国益」が答弁の軸

「TPP」で、漠然とした点、心配な点は多いのも事実だ。

これから、各国との“熾烈な交渉”が始まる。

今の段階で、言えない事もあるだろう。

だが、安倍総理は、「国益を守る」と云う点で、“答弁の軸”がハッキリしていてブレない。(それが頼もしい)

「頑張れ、ニッポン!」と云う気持ちだ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「国益と党益が相反した場合、どちらを優先するのか」(民主党・松本剛明)

民主党は、「国益」という事を理解できないらしい・・・。

「国益」を党益レベルで考えているようだ。

それを象徴するのが、松本剛明氏(写真左上)の「国益と党益が相反した場合、どちらを優先するのか?」という質問である。

安倍総理(写真右上)は、次のように答えた。

国益と自民党の党益が相反する時には、自民党なんか解散するんですよ。当り前じゃありませんか!

===================

|

« TBS:テレビ日曜劇場『とんび』(最終回) | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫酒を酌んで裴迪に与う(王維) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56987535

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は、<国益>を党益レベルで考えるのか?:

« TBS:テレビ日曜劇場『とんび』(最終回) | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫酒を酌んで裴迪に与う(王維) »