« 日本の未来は意外と明るいゾ! | トップページ | 『サタズバッ』(TBS)は民主党応援団か? »

2013年2月22日 (金)

日本の未来は意外と明るいゾ!《続》

102e50cbs

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆外交の<9割>は国内問題

日米首脳会談で、いよいよTPPが注目されている。

TPPとは、「外交」交渉であるが、国民世論を如何に説得するか?という「国内」問題である。

民主主義国家では当然だが・・・。

所謂、「外交の9割は国内問題」である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆TPP交渉に参加すべき

私は、日本はTPP交渉に積極的に参加すべきだと思う。

理由は、3つある。

①経済的理由(弱点克服&成長産業の育成)

②外交・安保の理由(日米同盟の強化&対中国包囲網)

③政権・当事者の理由(民主党政権での“交渉”は「不安」が多かったが、安倍自民党政権では「期待」の方が多い)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆日本の未来は明るい!

昨日のブログで、「日本を、①世界3位の農産物輸出国にする事、②(海洋)エネルギー資源大国にする事は、決して夢物語ではない。」と述べた。

TPPは、メリット&デメリットを机上で並べるのではなく、ポジテイブに捉えるべきである。

「日本の未来は意外と明るいゾ!」の例として、「医薬分野」も加えたい。

「iPS使った創薬に本腰」で励むノーベル賞の山中伸弥教授が、『第1回ブレイクスル―賞』(米グーグル、フェイスブック代表らが新設した賞)を受賞したという明るい話題もあった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆安倍総理を支持する!

安倍総理は、訪米前、ワシントン・ポスト(WP)のインタビュー(尖閣問題について)で、次のように答えている。

「中国に“根深い問題”がある」「力によってレールを変え、領海や領土を奪うことはできない」

全く・・・その通りである。(その通りであるが故に、中国共産党政府は、安倍発言に“反発”している)

TPP参加の第3の理由でもあるが、安倍総理だから“日米首脳会談”を上手くやってくれるだろうと、信頼している。

私は、<安倍総理>を支持する!

=================

|

« 日本の未来は意外と明るいゾ! | トップページ | 『サタズバッ』(TBS)は民主党応援団か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56815716

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の未来は意外と明るいゾ!《続》:

« 日本の未来は意外と明るいゾ! | トップページ | 『サタズバッ』(TBS)は民主党応援団か? »