« 麻生太郎の「終末期医療発言」に、私は共感する | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫元二の安西に使するを送る(王維)友人を送る(李白) »

2013年1月23日 (水)

こりゃ酷い、教育放棄

2013012100000066jijp0001view

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「落ち着いて」良かった

大阪桜宮高校の体罰&自殺問題であるが・・・。

市教委は「(橋下市長の意見を踏まえて)体育系学科の募集を中止し、普通科として募集する」と決定した。

「看板の掛け替え」だが、現時点では“最善の決定”である、と思う。

ひとまず教育の現場が「落ち着いて」良かった・・・。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆腹が立ったこと・・・

ところが、市教委の『決定』に対して、同校の生徒8人が市役所で会見を開いた。

「(入試中止は)橋下市長の独断」「納得できない」「私たちの将来を奪う」「純粋な夢を壊す」云々と、生徒たちは口々に、抗議していた。

「純粋」と言えるのは、6歳までだ・・・。

仲間が亡くなったと云うのに、生徒たちは「喪章」も付けずに“自分達の身勝手な要求”だけを口にしていた。

(生徒たちは、まず学校で、「先生」と向き合って、相談すべきである・・・)

この光景を、テレビで観て、無性に腹が立った。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆『橋下批判』にスリカエ

私が腹が立ったのは、生徒たちに対してではない。

(生徒たちの陰に隠れて、出て来ない)学校長、部活顧問、教師に対してである。

そして、「子どもが困惑」と囃し立てるメディア報道に対してである。

フジTVの小倉智明氏などは、「子どもたちの身勝手な要求」を、橋下市長『個人批判』にスリカエて、長々とコメントしていた。

これらの事に、無性に腹が立ったのである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆こりゃ酷い、教育放棄だ!

「甲子園を目指して」「桜宮高校を志願していたのに」「その夢が壊された」という子供の身勝手な「コメント」があった。

馬鹿を言っちゃいけない!

桜宮高校「普通科」でも、他の高校でも、「甲子園を目指して」頑張れるではないか!

だが、誰も「子どもたちの身勝手な要求」を注意し、諭そうとしない。

学校の先生は何をしているのだ!

こりゃ酷い、教育の“放棄”だ!

此の事に、無性に腹が立ったのである。

=====================

|

« 麻生太郎の「終末期医療発言」に、私は共感する | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫元二の安西に使するを送る(王維)友人を送る(李白) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56604419

この記事へのトラックバック一覧です: こりゃ酷い、教育放棄:

« 麻生太郎の「終末期医療発言」に、私は共感する | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫元二の安西に使するを送る(王維)友人を送る(李白) »