« 片時も忘れてはならない、拉致被害者の救出! | トップページ | 民主党の「連帯」責任 »

2012年12月 9日 (日)

自民党に投票するキッパリとした理由

10_001

さあ、選挙に行って、日本を取り戻そう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆自民党に投票するゾ!

私が、今回の選挙で、自民党に投票する理由は次の通りである。

「自民党に投票することで・・・」

第一に、民主党政権を「確実に」終わらせたいから。

第二に、保守層のつぶし合いによる「死に票」を避けたいから。

私は、そういう事を考えて自民党の新人(門山ひろあき)に投票する。

日本の未来に関わる大事な選挙だから、熟慮の上での結論である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民主党の“輿石”隠し

民主党の輿石幹事長は、(選挙が始まると)ほとんど全国遊説もせず、「収録」以外はTVにも登場しない。

党本部と地元山梨から離れないのは、民主党の“輿石”隠し作戦だろう。

輿石幹事長は、“独りごと”のように安倍自民党を批判している、

「自民党の皆さんは“日本を取り戻す”と言っているが」「どういう日本を取り戻すのか?」「また古い政治に逆戻りさせるのか?」。

だが、醜悪な輿石氏が批判するほど、自民党への“評価”は逆に高まる。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆日本を取り戻すには、“順序”がある

「日本を取り戻す」のは、“順序”がある。

まず、(党綱領のない)選挙互助会・民主党は、“解体”してバラバラになるべきである。

自公間の“信義”は当分続くだろうが、『憲法』に関する公明党との“議論”を避けるべきではない。

最終的には、保守・愛国政権の樹立を目指すがリベラルも「排除」はしない。

大切なことは、“議論”を尽くすことである。

安倍自民党は何処までも王道を行くべきである。

======================

|

« 片時も忘れてはならない、拉致被害者の救出! | トップページ | 民主党の「連帯」責任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56284160

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党に投票するキッパリとした理由:

« 片時も忘れてはならない、拉致被害者の救出! | トップページ | 民主党の「連帯」責任 »